スケアクロウの作品情報・感想・評価

「スケアクロウ」に投稿された感想・評価

collina

collinaの感想・評価

4.5
アル・パチーノを観る③
なんか言葉にするのが難しいのですが、この感じ好きです。
ライオンのあのとぼけているようにみせても、やさしいところ、
マックスのすぐ手が出るのに本当はやさしいところが好き。

スケアクロウとカラスの話が好き。

ジーン・ハックマンとアル・パチーノの感じも好き。
なんともあっけないし、切ないけれど、それもなんとなく好き。

「笑う」ことって大切です。

アル・パチーノの不安定な感じで、人を笑わせようとする感じを
かわいいと思っていた自分ですが、
やっぱり、マックスももちろん、
明るく振る舞うライオンも案山子ではなくて、人間であって。

とぼけた音楽もいい。

なんかうまくいえないけど、自分の中でいい感じの映画です。
必死にみんな生きてる
ただそれがうまくいかなかったり、色々
展開はすきだし、とても考えさせられる。不思議とKFC食べたくなるサブリミナル
ニューシネマ、つまらない。
かっつ

かっつの感想・評価

5.0
このラストは結構自分のベスト
Flea

Fleaの感想・評価

4.6
あのアルパチーノが可愛い。
Masa

Masaの感想・評価

3.8
原題: Scarecrow
直訳: かかし

ー 町から町へ流れるお前と俺——スケアクロウと人はいうけどいいじゃないか!行こうぜ友よピッツバーグへ!大いなる夢をつかみに…

あの、カラスがかかしをどう見ているか論、面白いし、凄く良い考え方だと思った。
あれがまさにLionの信条を表しているんだろうな。彼のその信条に基づく振る舞いが他人には良い影響を与えていても、自らの精神を自分も気づかないうちに徐々に擦り減らしていってしまう。
一見どんなに良いと思えることでも、良い面と悪い面が存在するんだと。
前半と後半の雰囲気のギャップが、観てて感じる悲しさや痛々しさを倍増させてきた。

1つ疑問なのは、終盤のバーでのシーン。lionは何を感じてのあの表情だったんだろう。喜びや安堵だと思っていたのに、どこか不安そうで悲しそうで、今にも帰ってしまいそうな。そこがあんまり汲み取れず、なんだか悔しかった。

いやぁ、めちゃ若アル・パチーノのみたことのない無邪気キャラを見られて嬉しかった。

2019/180
カカシは儚くも悲しいから、美しい。

音楽はちょーイケてる。
サウンドトラックないのも、またイケてる。
じわりとくる感動。主演の2人が主人公の内面までよく表現してくれたからだろうか。中盤のクライマックス、マックスの変化がよく現れている出所後のバーでのダンスシーン、これが特によかった。所々の音楽の入るタイミングもハマっていて、全体を通して雰囲気のある映画でとても好き。
小川

小川の感想・評価

1.3
旅は素敵だけどマックスが嫌い
ほの

ほのの感想・評価

1.0
私には響かなかった。
フレンチーの強引さやマックスの乱暴感が好きになれなかったのだと思う。
>|