AI

駅馬車のAIのレビュー・感想・評価

駅馬車(1939年製作の映画)
3.7
西部劇だがクライマックスのアパッチ騎馬隊の襲撃とプラマー兄弟との決闘を除けばほとんどが会話劇で進行される。
ジョン・ウェインを一躍スターへとのしあげた。
アクションや音楽など映画の魅力が詰まった不朽の名作。