ファイナル・デッドコースターの作品情報・感想・評価

ファイナル・デッドコースター2006年製作の映画)

FINAL DESTINATION 3

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.2

「ファイナル・デッドコースター」に投稿された感想・評価

かなりおもしろかったです。

相棒のチャラ男が段々かっこよくなってくのがよかったです。
死神もいい仕事してました。

ラストもよかったです!
あれ?やっちまったよ!
これシリーズものだったのですね💧
どうやらこれは3作目だったようで。
最近疲れて映画館に中々行けてないので、家でゴロゴロAmazonプライムで物色してたらこれを見つけて、何も調べず見ちゃったよ。
でもこれで1、2作目も見ようと思えたのでまぁ良しとする。

ファイナルデスティネーションシリーズ第3弾。
ウェンディ(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は、高校の卒業イベントでアミューズメント・パークを訪れた。ジェットコースターに乗り込んだ彼女は、乗っているジェットコースターが事故でクラッシュする予知夢を見てパニックになる。隣に座っていた友人のケヴィン(ライアン・メリマン)とともに乗車を拒否した後、実際に事故が起きて乗客全員が死亡した。


この映画の面白かった所は、予知夢によって助かった人達が、順番に怖い思いをするという所だ。せっかく助かったのに〜。
もはやジェットコースターで死んでた方がよっぽど幸せかと思うわ。
割とグロいのでちょっと注意です。

主人公のメアリー・エリザベス・ウィンステッドは、10クローバーフィールドレーンの主人公の人だ!これはすぐわかった!
この人の涙目が可愛くて、怖い目にあってかわいそうだけど、もっと泣いていいよ!と思ってしまってごめんなさい🙇‍♀️
おすし

おすしの感想・評価

2.7
ぐろいけどなんか主人公頑張れてなった
死に方が勢い良すぎて爽快感すら感じる。まるでピタゴラスイッチ
友達と笑いながら鑑賞できて良き
のゆ

のゆの感想・評価

3.1
ピタゴラスイッチ的に人が死んでいくのが面白かったです。
瀬尾

瀬尾の感想・評価

2.5
幼少期、初めて地上波で観た映画がこれだった。最近また観たけど本当に気が狂った作品でウケるな。
10歳の頃に見てトラウマだったけど面白かった。
電動ドリルがピストルのように作動し顔に刺さっていくシーンは今でも鮮明に覚えている。
ピタゴラスイッチデスストーリー
hiroyuki

hiroyukiの感想・評価

3.8
次は遊園地でのジェットコースターからの予知。グロい。でもだんだん死に方も読めるようになってきて少しつまんない。笑
>|