ファイナル・デッドコースターの作品情報・感想・評価

ファイナル・デッドコースター2006年製作の映画)

FINAL DESTINATION 3

製作国:

上映時間:93分

ジャンル:

3.2

「ファイナル・デッドコースター」に投稿された感想・評価

かなりおもしろかったです。

相棒のチャラ男が段々かっこよくなってくのがよかったです。
死神もいい仕事してました。

ラストもよかったです!
mami

mamiの感想・評価

3.5
不謹慎だけど、ほぉーそう来るかあ、、って色々な死に方にどこかスッキリしてしまう。特に救いどころもなく結局みんな死んでいくしストーリーに緩急もないけどとにかく仕組みには感心させられる、面白い。
死への導入がピタゴラスイッチ的仕掛けで死ぬことはわかってるのに死に方が不明でバリエーションに富んでて面白かったです。
Shoko

Shokoの感想・評価

3.4
219本目。ファイナルデッドコースター見ました。
見始めて知ったんですけどこれファイナルデスティネーションシリーズの3作目だったんですね。完全に初見ですけどなんとかなるでしょう、と視聴。なんとかなりました。

主人公のウェンディがジェットコースター乗る直前に事故の予知夢?を見て怖い!降りる!って降りたらほんとに事故が起きて、そこで死なずに助かった人も次々に死んで、どうにか死なずに済むようにがんばる!って話なんですけど。
すごい、こんなに死亡フラグ重なることある?みたいな死に方の連続でかなり面白いです。これジャンルなんでしたっけ?グロコメディ?ってぐらい!
製作者のがんばってなるべくグロく、かつサクッと殺すぞ!という意思が強い映画です。
最後は結局どうなったの?!って終わり方なんですけど…最後の最後で飽きちゃったのかな…
これDVDだと選んだ答えで死に方が変わるマルチエンドらしくて、なにその凝り方!お楽しみコンテンツすごい!
人間の肉がメタクソになるのを見るのが好きな方はぜひ。
小さい時に見たけどもう一度。
死に方にもバリエーションがあり、偶然が重なった怒涛の展開で最後までハラハラ出来ました。
日焼けサロンの所はやっぱりえげつない
pongo007

pongo007の感想・評価

4.4
 第三作目はジェットコースターの脱線。死に方いろいろで、飽きさせないです。
ぱるこ

ぱるこの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

しばらくジェットコースター乗りたくないし、日焼けサロン行きたくない(行かないけど)し、車もお祭りも花火も電車も全部怖いなーー笑
KaZui

KaZuiの感想・評価

3.3
11月5本目。

ファイナルディスティネーションシリーズは初鑑賞。『Another』とか『死幣』なとと同じ目に見えない脅威(運命・呪いなど)によって、偶然にも程があるって感じで人がぽんぽん死んでいく。
飽きなく観れた。
れん

れんの感想・評価

3.2
なんでも死亡フラグに見えてしまうシリーズ。
常に嫌な予感しかしない……
発想力は素敵。
>|