愛のむきだしの作品情報・感想・評価

「愛のむきだし」に投稿された感想・評価

mohedshot

mohedshotの感想・評価

4.8
未だうら若いが、一般的には極めて共有困難な、性における深いトラウマや傷のある登場人物らの抑圧された衝動が、フィナーレまで一切緩むことなく各々に暴発暴走し、誰でも共有可能な爆笑必至の阿鼻叫喚地獄絵図を描き出す。特に誰が良い、と言えないくらい、俳優の狂いっぷりが凄まじく、トットちゃんしか知らぬ、極一般の満島ひかりファンなどは度肝を抜かれ、即ファンをやめるであろう、素晴らしい演技である。

園子温の映画は、例えば、残酷描写にかけては今作よりも遥かに過激である「冷たい熱帯魚」でさえ、思わず爆笑してしまう描写シーンの連続で、しかし、それ故、嫌でも観覧者は釘付けになり業と闇の深き人間たちのあがく地獄の泥沼へ誘い込まれてしまう。そういう優れた恐ろしさがあるのだが、今作も回を重ねるが如く状況が悪化し、ギャグも悪どくなっていくところは例外どころではない。

個人的には、カマトトが一転、暴れると手が付けられない、満島ひかりに全くひけを取らぬ、安藤サクラのドスの効き方が素晴らしいと思ったが、
それにしても、観覧後は誰もが、特に男は、主人公の股間に集約される真の偉大さに打ちのめされるであろう!!
しょへ

しょへの感想・評価

4.0
めっちゃおもしろい、でも長い
RundryDRY

RundryDRYの感想・評価

5.0
最高のパンチラを拝め。
演技力とかそういう問題はどうでもよくなってしまう、ひたすら人生の大事なところを語り倒す感じ。すごく長い映画ですが意味なんて考えずにどっぷり浸かりましょう。
園子温作品の中でも好きな映画。4時間の超大作ですが全く飽きない。実際の西島さんはぶるんぶるん女を振り回してしれっと捨てることが出来るタイプだろうと勝手に思い込んで居たけど、今回は逆の立場だったので、私の中でバランスが取れました。役者としては良い素材だと思う。満島ひかりさんもいつも思うのは、この人ほど下品をポジティブに個性として表に出せる人は居ないだろうなと思って居たけど、今回も全く裏切らず。女優さんだなぁ。そして大好きすぎる安藤サクラさんはこういう狂った役をやらせると本当によく光る。総称すると園子温という監督は、本当に役者の潜在意識をむき出しにするのが上手!脚本も素晴らしい。ここまでむき出しで生きていけたら…と観ている側に憧れさせる狙いがあった気がする。
minami

minamiの感想・評価

4.0
最高の4時間
中洲

中洲の感想・評価

3.7
ゆら帝。
4時間の映画は初めてだった。
だけど、こんなに熱量を感じさせる映画も初めてだった。本気で、死ぬ気でつくった映画なんだと思う。

あー、あんな風に何も考えずに、ただただ愛をむきだしにしたい。
初めて映画を観て「これ監督ダレ?!」と興味を持った作品。恥ずかしながら映画監督にあまり興味もなくて、監督から映画を選ぶなんてこともなかった。でもこれを観てから園子温ファンになりました。

4時間退屈させないテンポの良さと衝撃的なストーリーと画の面白さで、どんな思考回路でこの映画が作れるのかと観ながらひたすら感動してた。
満島ひかり演じるあのキャラはどういうところからサンプリングして出来た人物なんだろう。(ニルバーナを崇拝し聖書を読み込む等)ぶっ飛んでるようで全然有り得なくない、絶妙にリアルな設定が凄い。
あとゆら帝の音楽が0教会のテーマで相乗効果120%で怪しくて最高でした。
steuzZ

steuzZの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

4時間という長編の映画だったが、退屈することなく観ることができた。
多くの要素が詰め込まれていて、エンターテイメントとしてはとても良かったと思う。
少し辛口なコメントになってしまうが、この映画で何を伝えたいのか輪郭が見えなかった。
最後はスッキリとした締めだった。
>|