タラコフスキー

リア王のタラコフスキーのレビュー・感想・評価

リア王(1970年製作の映画)
4.0
アテネフランセでグリゴーリ・コージンツェフの2作を上映するということで、レンタル可能だったこの作品を試しに見てみた。

内容は今更言うまでもないから置いておくとして、おそらく作る上で参考にしたであろうオーソン・ウェルズや黒澤明、またはフランチシェク・ブラーチルのような重々しい雰囲気をしっかり表現できていただけでも十分見た甲斐はあった。

順番は逆になったが、シェイクスピア繋がりで前作ハムレットこの感じなら良い作品になってそう。