健多郎

ワイルドシングスの健多郎のレビュー・感想・評価

ワイルドシングス(1998年製作の映画)
3.5
教師による女子学生レイプ事件と、裁判後の当事者たちの動向を描いたサスペンス

フォローしているレビュアーさんのレビューを読んで借りてみたんですが、中盤以降の二転三転しまくる展開が面白かった!
どう書いてもネタバレになりそうな作品なので、興味が少しでも出たら観てもらいたい!としか!

とりあえず書けることといえば、女優さんらの裸がみんなめっちゃ綺麗なのと、アライグマがかわいいってことと、ケビン・ベーコンの裸が異様にセクシーってことくらい…
特にケビン・ベーコンのベーコンも一瞬だけ映るので、ケビン・ベーコンファンは必見ですよ!
ケビン・ベーコンの!ベーコンですよ!