ドラえもん のび太の宇宙開拓史の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太の宇宙開拓史1981年製作の映画)

製作国:

上映時間:96分

ジャンル:

3.4

「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」に投稿された感想・評価

tk

tkの感想・評価

3.0
記録
aya

ayaの感想・評価

3.9
記録
キング

キングの感想・評価

3.4
ドラえもん映画2作目。
この映画は内容、主題歌(収入歌)共に大好きな作品だが、他のドラえもん映画シリーズではジャイアンが勇気ある頼もしい男となってるのに対し、この作品のジャイアンはいつものテレビシリーズとあまり変わらない乱暴口調。ジャイアン好きな自分としてはやや残念…
あと、原作で最も盛り上がるのび太VSギラーミンの決闘シーンが省かれていたのもマイナス。
この2つ以外は最高だったのに。非常に惜しい作品でした。
yuuki

yuukiの感想・評価

3.5
畳の裏が違う星につながる
そしてその星では違う生態系や星座があり、のび太たち自身は重力の影響でスーパーマン
と、夢がつまりまくってる
SFが散りばめられてるところがいい

のび太たちがまぁまぁ人殺しレベルのことしてるのみてひいた
バード

バードの感想・評価

3.5
のび太の家?座標って奇跡が起こりすぎだと思う。
コーヤコーヤ星の動物は皆愛くるしくて可愛かった。夢でも出会うことがあったり、すぐに仲良くなるのび太スキルは脱帽。
今作ではあまり最初からジャイアンスネ夫も仲間になっているわけじゃなく最後のほうまでのび太を嫌っていたんだけど、最後は映画ジャイアン発動でカッコよかった。仲間意識だね、いじめているけど。
どんな手を使ってでも土地から住人をどかそうとしてくる敵は嫌な奴だったな。地球にロップルたちがこれない理由が空気が汚いからで、私たちは当たり前のように過ごして、慣れている環境だけど本当はボロボロなんだね。空気が汚いのに適用しているだけで。

向こうでは地球の1時間が1日に感じるから濃厚な思い出なんだろう

2018/8/8 レンタル
Emma

Emmaの感想・評価

3.2
冒頭と途中に流れた 頭テッカテカ♪ とあんなこっといいな♪ で号泣しそうになりました。やっぱり大山のぶ代派。
>|