アキラ AKIRAの作品情報・感想・評価・動画配信

アキラ AKIRA1988年製作の映画)

上映日:1988年07月16日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「アキラ AKIRA」に投稿された感想・評価

風神

風神の感想・評価

4.5
原作が完結していない状況で
原作者によって作られた名作!
金田バイク最高!永遠の憧れ!

尺の都合上、ざっくりしてしまっている
所も多いですが、
まぁ、上手くまとめたかなと。
驚異の作画ですよ!素晴らしい!

作中も現実も
2020東京オリンピック開催出来ない。

俺たちは、健康優良不良少年だ!
ヨタヨタのジャンキーに
舐められてたまるか!
原作の大好きな台詞です!
mii

miiの感想・評価

3.2
有名作品なのでタイトルは知っていましたが初めて鑑賞。自分が生まれる前の作品なんて思えないくらい古さ0。
これがみんながよく言ってるバイクシーンか〜!オリンピックのシーンか〜!ってパズルのピースがはまったような満足感😚
ストーリーのほうは正直つかめなかったです😭
ゆう

ゆうの感想・評価

3.8
あんなに下水が汚そうに見える画は初めてだ。
結構グロテスクな場面があるし、人のリアルな死に様を描いていることもあって苦手な部類のアニメではあった。しかし、見終わってからも強烈なインパクトを脳内にこびりつかせてるところからすごい映画だったんだなと感じずにはいられない。
タカシの登場シーンからあの子たちになれるまでに結構時間がかかったぐらいには衝撃的な異様さだった。
金田のバイクは確かにかっこいいし、鉄雄のデコはとっても広い。
原作の大友克洋が監督も務めていたとは。
セル画の時代なのにモブキャラのひとりひとりがしっかり動いていて感動した。
設定などが万人受けしないから客層が絞られるけど、現代の作品に多大な影響を及ぼしているので必修科目と思って見ておくべき作品。
ちなみにTOKYO2020の話題の熱が冷めないうちに見ておくことも勧めたい。
原作既読だが記憶が曖昧な部分もあるのでまた近いうちに読み返したい。
作画と音楽、はじめあんまりマッチしないかなと思ってたらぁ、あらもう、ズブズブ引き込まれていかれましたわぁ〜

感性ーーーーーーー!!!!

なんかみんなが考えり妄想したことがある不思議なこと、体験をしたりしたい未知なことというか
そういったものの集合体みたいな映画でした

まぁわけわかめでしたし、怖いなって結構思ったり、でもなんか良かったなぁ!
話はよく分からなかったけど終始映像に圧倒された。これが30年前なのか…金田がかっこいい。
絶対今見るより、公開当時に見たほうが100万倍圧倒される。
マンガの方を読みたくなってしまった。
カット割りやBGMがすごい好み
めちゃくちゃ前に見た
灯台

灯台の感想・評価

3.8
序盤のテールランプの表現はカッコよくて好き
>|