アイス・エイジの作品情報・感想・評価

アイス・エイジ2002年製作の映画)

ICE AGE

製作国:

上映時間:82分

ジャンル:

3.3

「アイス・エイジ」に投稿された感想・評価

K1g8

K1g8の感想・評価

-
小学生ん時めっちゃ好きやった
えの一

えの一の感想・評価

3.6
川で母と子が漂流してたとき、赤ん坊だけじゃなく母も助けられただろ!何ボーッとしとんねん🤱
【吹き替え版の太田光ウマイ!あんたぁコレで喰っていけるよ】

父性愛溢れる映画。ストーリーと設定にヒネリはないが、『モンスターズ・インク』ではいっさいふれられていなかった”親”、特に父親の存在がこの映画では重要なファクターに。家族を失ってすっかり厭世的になってしまったマンモスマニーは、道中徐々に心情が変化して行く。無能だがお調子者でムードメーカーのシド、自分たちの捕食者であるディエゴ、そして家族を奪った憎むべき種族の赤ん坊ピンクちゃん(?)との間に疑似家族愛ともいうべきものが芽生える。ここが子を育てている親にはかなりツボに入る泣かせどころ。”ヒト”のもつ”父性”に普遍性を持たせている。是非世のお父さんたちにこそ見て欲しい。

 爆笑問題声優対決。どうなることかと思った太田光の吹き替え。コレが実にイイ!よくキャラにあってる。

 最初はアクが強くてなじめなかったキャラクターも見慣れてくるのが不思議。あの流れ落ちる水の質感を再現するCGには恐れ入る。
『スクラット最高』
どんぐりだけでこれだけ惹きつけるとは!
踊るの好き好き、みんな好き🎵耳から離れないよね~
これは良かった。種の壁、わだかまりを超えて助け合う動物達。
我々人類も見習わなければいけませんね。
>|