めーじろー

エターナル・サンシャインのめーじろーのレビュー・感想・評価

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)
-
ジム・キャリー氏はマスクのイメージしかなかったけど、やっぱり素材はいいのね、と再確認した最初の5分。

記憶消去の会社が存在する世界での、恋人たちの話。

自分は変わらないから、例え記憶がなくなってもきっと同じ行動や選択をするんだと思う。
勝ったの忘れて同じ本買っちゃったりするし。予約したの忘れて同じ映画二回録画予約しちゃったりするし。

消したい記憶は沢山あるけど、もう2度と同じことしたくないから、これでいいんだな、きっと。