エターナル・サンシャインの作品情報・感想・評価

エターナル・サンシャイン2004年製作の映画)

ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.7

「エターナル・サンシャイン」に投稿された感想・評価

yamaru

yamaruの感想・評価

3.3
ごちゃごちゃしてる感じがしちゃって私の中で下馬評とはギャップを感じた😂例えば、主人公の部屋でやりたい放題するのはアメリカ人なら笑えるのかもしれんが私には笑えない🤭とか。でも、まぁどうあがいても私はジム・キャリーが好きなんですよね!
Y

Yの感想・評価

3.6
今消したい過去の記憶が恋しくなる時がくる
Hinata

Hinataの感想・評価

5.0
消されながら辿る記憶の中でクレメンタインの大切さに気づき、
クレメンタインをつれて思い出を消されないように冒険しながら逃げるシーンは、
楽しい気分になったり切ない気分になったりした。

ジョエルの記憶からクレメンタインが完全に消えゆくシーンがとても心に残った。

大好きな映画になった。
sae

saeの感想・評価

4.0
パートナー ていう漫画を思い出す。
少女漫画作家さんのものだけれど闇の深い作品で 両方知っている人は通づるところに気がつくのでは。

散らばっていた話がすっとまとまる感じ、
なのにまたばらけてしまって不安になる感じ、、いろんな人の思いがあってまとまらないけど一貫している。

相手の感情とか全てを知るのが良い方法とは限らないよって、そういうメッセージも、深読みしてまうなあ。
ジムキャリーが赤ちゃんになるとこ可愛い
パッケージのデザインとタイトルからして、ベタベタの恋愛映画なのでは・・と敬遠していたのだけど、想像していた物語とは違っていた。
最初の、あの出会いのシーンは、そういうことだったのか。
記憶をなくしても、出会うべき人にはまた出会うし、きっとまた惹かれてしまうのだろうな。
うしし

うししの感想・評価

4.1
宝物みたいな映画
コメントできない
bikkuboy

bikkuboyの感想・評価

3.7
別れた彼女が辛くて彼氏の記憶を自主的に消すという話

消したことを知った彼氏は
ショックで自分も同じく消そうとするが・・・

終始、暗いテイストで進んでいくのと
序盤は回想なのか
現実なのか
記憶なのか
難しいところがあったが

結果ありきで
過去の話を回想と記憶で
進めていく撮り方が秀逸

ストーリーも
主人公、ヒロインだけでなく
彼をとりまく人たちにも
ストーリーがあって、また物語にも絡めてあっておもしろかった

辛いことがあったときに
いっそのこと記憶を消してしまいたいと思うが
数ヶ月後や数年後
その辛い記憶も糧になったり
尊い思い出になるので
突発な感情で決断すると後悔しそうだと思ったが
そもそも記憶をなくすので後悔すらできず

忘れさられた人だけがただただ辛いい
>|