エターナル・サンシャインの作品情報・感想・評価

エターナル・サンシャイン2004年製作の映画)

ETERNAL SUNSHINE OF THE SPOTLESS MIND

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.7

「エターナル・サンシャイン」に投稿された感想・評価

あんまり好きじゃなかった。
SiraSachi

SiraSachiの感想・評価

4.0
暗いジムキャリー良かった!観終わった直後より後からじわじわした
si

siの感想・評価

3.8
記憶消しても惹かれ合う2人。
普通の!?ジム・キャリー男前。
色使いが天才的。
高校生の時は馬鹿みたいに泣けたもんだけど、大人になってみるとそうでもなかった。
ヒロインの性格が高校生の時の私に似てたからかも。今見てもそんなに泣けはしなかったけども、とにかく画面がずっと綺麗だった。
nova

novaの感想・評価

3.5
映画全体の色彩がきれい。ケイト・ウィンスレットの髪の色が記憶を消す前と消してからと違う?オレンジとか青とか奇抜で、彼女の役はエキセントリックで自由奔放な女の子、さすがに演技が上手。
ジム・ケリーはコメディアン色はなく真面目でどっちかというと無口で保守的な男の子の役、いつものキャラとは違う役柄で新鮮。
でも記憶除去手術ってちょいと無理がある。いくらなんでもありえない。この設定はいまいちピンとこない。とはいえラストはわりと好き。
くだらないことでけんか別れして、お互い記憶から消え去ってしまっても、それでもなおかつまた自然と巡り合い、惹かれ合う運命なのはロマンチック。今けんかしているカップルが見ると絶対いいと思う。
記憶の描写がメインになってくることもあって、独特の閉塞感を感じるシーンが多かった。
それは、個人的にも、夢でたまに見る、道理がない理不尽で窮屈な世界に迷いこんだ時のような感じで、はっきり言ってあまり心地よくはなかった。けれど、逆に言えば、そういった人間の内面や、脳で見る世界をこうして映像化したというところに、この映画の凄さがあるように思った。
ray

rayの感想・評価

4.7
クレメンタインと自分を重ねる。いままであったことを忘れないでいたいし、これからも消したくない過去を作っていきたい。
>|