みきてー

酔いどれ天使のみきてーのレビュー・感想・評価

酔いどれ天使(1948年製作の映画)
2.9
「姿三四郎」に引き続き台詞が聞き取りづらかった…初期の黒澤映画は字幕必須なのか?

志村喬演じる町医者の無頼ながらも面倒見の良いキャラが愛おしい。三船敏郎も危うい優男役がクラクラするほど色っぽい。

ただその二人を押しのけて最終的に記憶に刻まれたのは笠置シヅ子の歌う顔だったという…ジャングル・ブギー名曲ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=otXU6TCMA1U