マイ・ブルーベリー・ナイツの作品情報・感想・評価

「マイ・ブルーベリー・ナイツ」に投稿された感想・評価

ayassiiii

ayassiiiiの感想・評価

4.5
この世界観好き
深夜のお店、鍵、見終わったあとも生活の節々で色々思い出してしまう
みー

みーの感想・評価

4.5
髪の毛可愛すぎ
また観たい、ずっと観ていたいと思える映画でした。恋人に裏切られてひどく傷ついた女性が、一人で静かに街を出る。ノラジョーンズ演じるこの女性を見てると、時々自分を見下ろしているかのようで。出会う人々の不運を気の毒に思うが、溜息はつかない。彼女も、どこか自分の分身を見ているかのような感覚でその人を見てる。

『恋する惑星』のウォン・カーウァイ監督、撮り方もやっぱり素敵だし、ノラジョーンズもその飾らなさがチャーミングでした。2回、3回と観るにつれてますます好きになっていくんだろうな。
9638

9638の感想・評価

-
色が途方もなくウォンカーウァイじゃ〜〜私は人畜無害だから誰の心にも残れないな、多分、おしゃれではない
Mary

Maryの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

映像に味があって好きだった。
失恋がきっかけで旅に出て、名前を変えながらいろんな土地で働くエリザベス。そのうちに過去の男のこともどうでもよく思えてくるようになった。彼女の強さに感心、いろんな生き方があるな。
恋愛映画かと思ったがそうではない。
しかし、最後のキスシーンはアイスが溶けるような甘い感覚。幸せな終わりかた。
映像が鮮やかで色使いが綺麗だった。
エリザベスと途中で出会う人たちは割と子供っぽくて、エリザベスがとても大人に見えてしまった。
あまり主人公感がないなぁ、と。
第三者のような主人公の短編集みたい。
エリザベスの食べ方がとても好き。
MayuUeta

MayuUetaの感想・評価

3.5
キャストに惹かれて見た。ジュード・ロウ本当に美しすぎるし、ノラジョーンズは女優もやってるとは知らず驚き。劇中の美声の曲には聞き惚れた。
最後のキスシーンが最高に良い。そして、その後の最後の言葉が印象的。「道を渡るのはそう難しくない。反対側で待つ人次第なのだ」
ひかる

ひかるの感想・評価

3.3
アメリカが舞台でありながら
画や話の流れがフランス映画らしい
>|