ラヂオの時間の作品情報・感想・評価

「ラヂオの時間」に投稿された感想・評価

まさと

まさとの感想・評価

3.5
三谷幸喜の味が色濃く出てる作品。
唐沢寿明がかっこいい
小林

小林の感想・評価

4.5
ものづくりの世界は大小あるけど似たようなことがあるんやなあ。
前職思い出して辛い気持ちになるところもあった。
ドナルド役のおじさんおいかけて階段降りてくカットすごい面白かった。

THE シチュエーションコメディ
THE 三谷幸喜
高校の先生が授業中に見せてくれて、好きになった映画。
働きはじめてから見ると、牛島さんを身近に感じる。ストレス抱えながら各所に気を遣って調整して、自分の仕事だと言いたくない結果になっても責任とって指揮をとる。今回みたいに、まわりの意見全部聞いて収拾つかなくなったら情けないけど、どこかで彼の仕事をする人が必要なんだ。

しかしこの唐沢寿明は最高に格好いいと思う。
ドタバタが妙な繋がりをつくる初期の三谷映画
宇宙だってハワイ上空だ!!
矢継ぎ早に継ぎ接ぎされていくラジオドラマを舞台にしたドタバタ群像劇。
おヒョイさんの花火効果音最高!
どんだけ社会の中でやりたいことをやれない日が続いたって一筋の想いを抱き続ける事が出来たらいつか芽が出てくるのかもしれない
千本のっこが あのアバズレが 僕を見つめて歌口ずさんでる それだけで 僕は満足さ

三谷幸喜作品の豪華なキャスト揃えてドタバタやる作風のルーツはここにある。
まさに原点にして頂点と言える出来栄えで、氏の他の作品よりも頭一つ抜けて面白い!
エゴが飛び交う現場で台本が書き換えられていくリアルタイム感とそれに合わせて次々と事故が起こるサスペンスフル(笑)な展開にぐいぐいと引き込まれる。
閉塞感ある部屋が舞台やからなのか、自分がその現場にいるような近い距離感でそのドタバタを体感できた気分を味わえた。
作り手側の人間だからこそ発信できる力強いメッセージもあり、それがハッピーエンドをより味のあるものにさせるのも良かった。

そして役者さん、曲者揃い。
誰が良かった?って聞かれたら選べないレベル。
強いて挙げるなら井上順さんかなぁ。ああいうキャラは大好きや。笑
しかしこん時の奥貫薫さんかわいいなぁ。
おひょいさんの顔も久しぶりに見れてなんかほんわかした。

エンドロールの布施明、ありゃ反則やわ。笑
>|