ラヂオの時間の作品情報・感想・評価・動画配信

ラヂオの時間1997年製作の映画)

上映日:1997年11月08日

製作国:

上映時間:103分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「ラヂオの時間」に投稿された感想・評価

20200924鑑賞。
yunoki

yunokiの感想・評価

4.0
小さい時に母と父と大笑いしながら見た思い出。

呆れるほどのドタバタぶり。
何度見てもドナルド・マクドナルドとハインリッヒーー!!!!!で笑う

録音じゃない効果音の作り方に素直に感動。
ただただむちゃくちゃ。

でも一つだけ、ラジオはリスナーの想像力。宇宙っていえばそこは宇宙になる。これはラジオ好きからしたら響いた。
伊集院光が言う、松の木におじやをぶつけたようなブスを思い出した。
一番茶

一番茶の感想・評価

4.5
ジャンルの中でも喜劇が一番難しい、
と昔からよく言われてた。
目が離せなくなるのはロングカットだけではなく、ただの喜劇で済ませない工夫と間合い、それに見てる側の気持ちが動くから。
ミク

ミクの感想・評価

3.0
三谷幸喜ドタバタコメディ。休みの日にだらっと見るのがいいね。若かりし頃の唐沢寿明がよい!
ohshima

ohshimaの感想・評価

5.0
今となってはもう見る影もない三谷幸喜ですがほんと何度見てもこれは素晴らしいね、魔法のように幸福な時間だけが過ぎていく。映画とは。
jammy

jammyの感想・評価

3.9
帳尻合わせの ザ・裏方
KIKI

KIKIの感想・評価

4.0
三谷さんの作品はキャスト一人一人がしっかりその世界に息づいていて心から愛おしい。ハラハラの展開が臨場感にあふれ、楽しく笑いながら見る。今気づいたけど誰かが一生懸命働いてる現場が魅力のひとつか!若かりし善ちゃんが可愛い。おひょいさーん😢
よこ

よこの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

水曜日のシネマで出てたので観てみました。

生放送のラジオドラマのお話。
画面上はわちゃわちゃしてるけど、気負わず観れてたくさん笑いました!

あと昔の映画だけど、全然古さを感じない!
もちろんパソコンとか携帯とか身の回りの物は全く違うけど、こういう人いるよねー!って共感もある。

唐沢寿明の若い時がとりあえずかっこいい!
>|