ヘアスプレーの作品情報・感想・評価

「ヘアスプレー」に投稿された感想・評価

yayuyo

yayuyoの感想・評価

3.0
トラボルタママ目当てで鑑賞しました。笑

60年代のファッションや音楽が満載です。
この時代のセンスは大好き!
最初から最後まで歌と踊りが満載なので、ミュージカル好きにはたまらないかも。

明るい作風に対し、人種や体型など人と違う事に対する差別意識という真面目なテーマがあるんだけど、
どうも終始明るすぎて、なんだか嘘っぽいというか御託を並べてるように感じた。
あと一歩踏み込んで欲しかったけど、ミュージカル部分を純粋に楽しむには良い作品。

私はクイーンラティファの歌声が好きなので、彼女が歌うシーンだけで割と満足。
意外と親友がいい声してて上手い。
赤毛の子ブロンドちゃん
上映当時映画館行ったな、再鑑賞
トレイシーのママとパパが庭で歌うところが良い……
ナツミ

ナツミの感想・評価

4.0
見ていてワクワクする映画。
音楽も最高
mai

maiの感想・評価

5.0
好きな映画がまた一つ増えました!
シリアスに傾きもせず、ギャグにも傾きもせず…すごくちょうどいいバランスを保ってる映画だと思います。

ヘアスプレー社提供のテレビショーにダンサーとして出るのが夢のトレイシーは、オーディションに参加するも太ってるし小柄だという理由で失格になりました。
そして、そのショーを通して体型・人種の差別が根強いことを知ります。
友人になった黒人の子たちや、彼女の考えに賛同してくれる親友やショー参加者、両親とともにトレイシーがショーを主催するゴリゴリに偏った思考を持つ親子と闘う話です。

なんといっても冒頭部のトレイシーの可愛さがズルいです。観始めて、ものの数分でトレイシーの虜になってしまいます。
それに、出てくる人出てくる人みんな強くて優しくてカッコいい。
ペニーの母親なんかかっこよすぎて…それに、ジョン・トラボルタ演じる母親もトレイシーに感化されて変わっていく様が素敵でした。言われないとジョン・トラボルタだと気づきません…ゴツいなぁとは思ったけれど。笑

ミュージカル映画の中でも群を抜いて歌唱シーンが多い映画になっていると思います。歌が終わったと思ったら、すぐに別の曲…みたいにとにかくずっと歌が流れてます。そんな風に、「人種を超えて仲良くしようね」みたいに真面目くさって歌わず、「ビターチョコレートは最高だよ!」と少しいじるくらいが映画として、観てて楽しめるし、伝えたい内容もすっと入ってくるなぁと思いました。
歌唱力は満点で、特に女性には上手い人が多かったように思います。アンバーのような力強い歌声も、トレイシーのように可愛らしい歌声も…バリエーション豊富で素敵でした。
あと、ザックエフロン!彼がこの映画に出てるって知らなかったのでビックリしました。笑
やっぱりカッコいいですね、歌も上手くてダンスも上手くてさらにイケメンで…本物のスターでした。彼が自分の将来と今やるべきことを天秤にかけながら、それでも最後はトレイシーの味方をしてくれたのが印象的でした。急に彼女に肩入れしないところがリアルだなぁと思いました。

ストーリーもしっかりしていて、トレイシーは「体型」という偏見を通して、黒人差別を受けている人たちと心を通わせます。ダンスや歌を通して、彼らの文化に愛を抱くんですね…白人の子が黒人の子と心を通わせて、それをきっかけに差別反対を扇動するというのは目新しくはないのですが、こんな風に最初っから良いものは良いと純粋に信じられるトレイシーだからこそ、そこに義務感だったり使命感がなくって、純粋にみんなに見て欲しい・楽しみたいが優先しているからこそ、差別というシリアスな問題を取り扱った映画だけど終始楽しく観れるのだと思います。

キャストも最高・歌も最高・ストーリーも最高。そして、何より、ピンチだろうと映画を観てる側は終始楽しみながら・ワクワクしながら観られる…この映画が愛される理由が分かります!

最近、AmazonプライムでパルプフィクションみてWE ARE YOUR FRIENDSを観たから、この映画がトップに来てたんだな…と後から気づきました。笑
ジョン・トラボルタにザック・エフロン…出てると知らずに観たけれど、好きな俳優なので図らずも彼らの出演映画を見れて満足です!笑
Ray

Rayの感想・評価

4.0
2017.04.22 Netflix 初鑑賞
2018.12.01 Amazon Prime 自宅で友人と鑑賞
見るん3回目やのに割と内容忘れててわろた。でもやっぱよかった。歌が素敵。内容も素敵。
6

6の感想・評価

-
北村紗衣さん「デブ差別と女性差別と人種差別を歌って踊ってぶっ飛ばす、とにかく元気の出るミュージカル。」笑笑。
https://saebou.hatenablog.com/entry/20090523/p1
えり

えりの感想・評価

4.5
人種を越えてハッピーになれるミュージカル!
明るくまっすぐな主人公トレーシーは、
歌が大好きで(ぽっちゃりだけど)かわいいだけじゃない!
トレーシーが人種差別抗議デモに参加し、次第に大人になっていく姿は勇気を貰えます😀
のペニーとシーウィードの「チョコレートの味を知って生まれ変わった」にはきゅん♪
ただの愉快なミュージカルと思いき、意外と考えさせる描写もあって驚いた!
どの曲も結構好き!
>|