名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)の作品情報・感想・評価

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)2008年製作の映画)

製作国:

上映時間:115分

ジャンル:

3.2

「名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)」に投稿された感想・評価

アメージンググレイスやっぱり良い

このレビューはネタバレを含みます

個人的にはかなり好き!
音楽をテーマにしててアニメならではというか、映画だからこその魅力がいっぱい詰まってた気がする!
アメイジング・グレイスはやっぱりええな〜〜〜!!この映画で好きになったよ!!ゲストキャラの怜子さんもめっちゃ美人で好きやった!(あとで桑島法子さんって知ってさらにめっちゃ好きってなった)
しかしコナンに設定足しすぎィ…音痴やのに絶対音感て……。(コナンくんというか、新一すごーい!みたいなん、個人的にはもう、ちょっとケッてなってしまうねん…アァ……orz)
過去作品と比べるとええほうのコナン!!
ダイヤルの音程
さとり

さとりの感想・評価

4.0
劇場版コナンシリーズの中でかなり好きな作品。
1回目は金曜ロードショーで見たんだけど、その時聞いた曲がなんとなく記憶に残っていて、多分それで好きになったんだと。。

今回も(?)ストーリーはゆっくりめに進んで、ノロノロだなぁとも思うけど、意外とそういうところでヒントが散りばめられてるので、油断禁物。
その例として、音階のアルファベットを愛ちゃんが示唆したところ。あの謎の意味が私自身わかった時のあの感動‼︎っていう感じで密かに盛り上がりました。

金ローでなんとなく聞いていた曲の正体は(もちろん)「アメージンググレイス」でした。鳥肌です。

あと、個人的にパイプオルガンが好きです。
後ろ向きでの演奏しかできないが、あの迫力が魅力的。

そして、はぁ〜っ⁉︎?という理由ではなく、切ない理由での事件。だから何回も観れるのかと。

あとコナンくん、君は絶対音感あるならきっと音痴にはならないはず、、。
鑑賞わず
>|