ツレがうつになりまして。の作品情報・感想・評価

「ツレがうつになりまして。」に投稿された感想・評価

コウ

コウの感想・評価

3.1
うつ病、、他人事じゃない。気をつけよう。
当事者なんでね、思い出も深い作品です。

うつ病患者が現実逃避したいなら、この映画。

うつ病で無くても、優しい世界に包まれたいなら、この映画。

最高の宮崎あおい様に出会えるのも、この映画。
Hiraku

Hirakuの感想・評価

3.5
やさしい作品。観れて幸せになれたかな。でも鬱病にかかる人=生真面目ってテンプレすぎてる気がして、いかにもって感じの描き方だったのが引っかかる。でもあったかい作品だったなぁ、よかよか。
Rina

Rinaの感想・評価

3.4
授業にて

いやーうつ、怖い
神経質、生真面目なツレは本当典型的

あおいちゃん役、すごくいい人であんなにも旦那さんのこと支えられるものなのかな?
そんな人に自分もなれるのかな?

とてもいい夫婦関係だと思った

最後ファンタジーになって
奥さんも一緒に幻覚みちゃって
鬱が移ったんかと思ったわ笑
白

白の感想・評価

-
どこでみたんだっけな 泣かされて後半頭痛がすごかったな
atu3

atu3の感想・評価

2.0
泣けた。
よくある軽いエッセイ的な、「いやー、全く大変ですわー(笑)」って感じの意味の題名のセリフかと思ったら、切羽詰まって必死に溢れたものだったところが良かった。
本来はネガティブ思考の妻が、プラス思考に激変。堺の得意の困り顔も合ってた。
同窓会シーンはエキストラの顔つきが雰囲気ぶち壊してたのでケチらないで役者を使ってほしかった。もしや本人のゲスト出演?と感じた意味ないワンシーンで恐ろしく棒読みの隣人も。
漫画が飛び出る演出は一瞬妻も別の精神疾患に?と心配に。
ウツにした張本人が謝りもせず拍手を浴びて去るのはよくわからなかった。
とにかく宮崎あおいは可愛かった。
KOTO

KOTOの感想・評価

4.1
その瓶もたかがガラス瓶だが
割れなかったから今ここにある
>|