グリフターズ/詐欺師たちの作品情報・感想・評価

「グリフターズ/詐欺師たち」に投稿された感想・評価

ILC

ILCの感想・評価

1.5
腹痛の下りいるか?なんか必要ないものばかりだった。見せ場もないし
犬

犬の感想・評価

3.4
ガラス

競馬のノミ屋で働く女詐欺師リリー、その息子のケチな詐欺師ロイ、そしてロイの恋人の女詐欺師マイラ
ロスを舞台に彼らが繰り広げる愛と憎しみのだまし合いを描いたクライムサスペンス

アメリカの人気作家ジム・トンプソンによる同名小説をスティーヴン・フリアーズ監督が映画化

そこそこ楽しめました
ただ、そこまで盛り上がりはない

ラストはなかなかな展開に

サギの手口をいろいろ見れる

演技がスゴい
あっと言わされます

アンジェリカ・ヒューストンが印象的
そして、アネット・ベニングがセクシー
裸で誘惑、身体張ってます
国領町

国領町の感想・評価

3.0
★★★liked it
『グリフターズ/詐欺師たち』 スティーヴン・フリアーズ監督
The Grifters

おもしろい!
ハードボイルド&心理劇
3人の詐欺師たち
競馬のノミ屋で働く女詐欺師リリー
その息子のケチな詐欺師ロイ
ロイの恋人でセクシィな女詐欺師マイラ

奇妙で危険な三角関係
リリーとロイは14歳差、危険な香り
リリーVSマイラ

リリー演じたアンジェリカ・ヒューストン
銃にサイレンサーを付けるところがシブい
母性&ジェラシー&「生きるって大変なのよ」
オスカーノミネートされた演技がイケてる!
ayu

ayuの感想・評価

2.8
詐欺の手口が見られる。
もう

もうの感想・評価

3.0
今ではすっかりお母さん女優になってしまったアネット・ベニングですが、本作では若くて綺麗な悪女を演じています。

ステキなショートヘアで当時は憧れました。

スタイルも抜群で、今見ても彼女の美脚に勝るものはありません。

約30年前、わたしが映画にハマった頃の映画で、まだレンタルビデオの時代でしたが何度も借りて観ました、アネット・ベニング見たさに。

主要人物3人ともクズで、感情移入は出来ないし、ハッピーエンドではありません。

90年代の映画という感じで陳腐ともいえますが、時々観たくなるのでBlu-ray購入しました。
ぴよ

ぴよの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後がまさか過ぎてびっくりした。グラスの破片刺さって死にたくない。笑
>|