モーターサイクル・ダイアリーズの作品情報・感想・評価

「モーターサイクル・ダイアリーズ」に投稿された感想・評価

思想も行動力もないチェゲバラ信仰が流行し、熱も冷めて部屋に貼ってたポスターを剥がす友人達のこと思い出した。なんでもないロードムービーだけれど彼が芽生えるには十分すぎたようです。しかし僕にはあんまり良さがわからんかった。
視野を広げることで見えないものも見えてくる
実際に見てみないとわからないことがあるということ
みると旅に出たくなる作品の一つ
はけ

はけの感想・評価

2.6
モーターサイクルパート半分だけじゃないですか。
どうしても画面の中で起こっていることと、ゲバラの若い頃、という知ってる情報が切り離せず、ただ黙ってるだけのシーンでも情報以上のことを考えてしまった。
結果猛烈に旅をしたい衝動を感じでいるわけで、今日は長めにお散歩でもしてみようと思う。
作中のゲバラのように外連なく言わせてもらうと、映画としてはそれほど面白いとは言えなかったかな。

メプチンも持たずに旅するとか、現代の喘息持ちには考えられないことしてる。
あと刃牙読者としては、どうしてもゲバルと書きそうになり混乱した。
バディものなのに二人の関係性や性格があまり魅力的でない。実話を元にしてるらしいから仕方ないかもだけど
後半、ハンセン病院で働くシーンはとても良かった
青春やね。
ゲバラの若き日
純粋な日々は
その後の青年に
何をあたえるんやろ!
Leonard

Leonardの感想・評価

3.5
学生の時に見るべきおすすめ映画。学生の頃は、僕もこんな風に、未知の世界がまだまだ広くてその世界へ行ってみたいと思っていた。その頃新たに知った世界は感動も大きかった。感受性の強い時期に旅をするのはいいですね。学生の時にこれを見ていたら絶対に長期休暇には真似をしたと思う。
バイクを売っぱらったところで観るのをやめた
バイク旅が観たいの!
かぐ

かぐの感想・評価

4.7
距離感、風景、人となり
変化
どれも良い
若い頃のゲバラのロードムービー。こんな若者だったんですね、印象が変わった。イケメンはそのままなんでしょー。
前半のバイクでの旅からそーでなくなった後半…ではゲバラの優しさが出てました。
>|