カテリーナ

ズーランダーのカテリーナのレビュー・感想・評価

ズーランダー(2001年製作の映画)
2.6
ベン・スティラー監督主演の
コメディ ファッションモデルを
随分と馬鹿にした映画
首相暗殺の道具にされて
使い終わったら始末されるという
ファッションモデルに
扮したベン・スティラー
そもそも身長が足りない彼
容姿に無理があるけど
御構い無しにお話は進んでいく
映画の中ではトップモデル
虎視眈々とトップの座を狙っているのがオーウェン・ウィルソン
鼻の形がおかしくない?
顔が大きいし、着てる服が民族衣装みたいで原色が目に痛い
彼の登場で嫌な予感がしたが
気にしない気にしない

ウィル・フェレルは今作でも
眉毛を吊り上げて怖い顔
犬みたいなヘアスタイルで小脇に愛犬を抱えて怒鳴りまくる
この人の優しい顔を最近見てないけど確か『主人公は僕だった』の時は大人しいキャラだった記憶が
あれ?随分前に見た映画だけど
面白かったなぁ

ベンとオーウェンのウォーキング対決は下らなくて最高!
マイケル・ジャクソンの
『ビートイット』にノッてへんな歩き方をお互いマネ出来るか対決
オーディエンスの中から審判をかって出た人に驚き!
真面目な顔で下らない対決をジャッジするこの人物の出演に非常に驚きテンションが上がる
それにしてもカメオ出演が豪華
クリスチャン・スレーター
ナタリー・ポートマン
キューバ・グッディングjr
エトセトラ……

最後までベンの眉間のシワが気になって仕方なかったこの作品
ラストはちょっと幸せな気持ちになるハッピーエンドで良かった
オーウェン・ウィルソンには
辟易したけど最後まで鑑賞できてホッとしたのは言うまでもない