ハリー・ポッターとアズカバンの囚人の作品情報・感想・評価

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人2004年製作の映画)

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban

上映日:2004年06月26日

製作国:

上映時間:142分

3.8

あらすじ

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」に投稿された感想・評価

街ではアズカバン監獄から殺人鬼シリウス・ブラックが脱獄したことが騒ぎになっている。ハリーたちは3年生に進級しホグワーツに戻るが、シリウス・ブラックの脱獄によりホグワーツも混乱の中にあった。シリアスな雰囲気に転身したハリーポッターシリーズ第3作目。

1と2はファンタジー色が強く子ども向けの可愛い印象でしたが、3はストーリーも映像もカッコいい映画です。特に映像の構図が素敵で、影を強く出す色合いもカッコいいです。

ホグワーツのシーンは同じセットでも色合いや撮り方が違うと全然違うイメージになるんだなと驚きます。そのほか、新しく出てきた酒場、霧、雨、占い、杖の先の光、忍びの地図などのモチーフもいい雰囲気です。

3年生になって大人っぽくなったキャラクターと核心に迫ってきたストーリーにぴったりの映像になっています。時代も違うのかもしれませんがCGの違和感も少ないです。

ハリーポッターシリーズの映画の中で、ドキドキワクワク世界観にハマらせてくれた1には敵いませんが大好きな作品です。ミステリー要素もあり単体でも楽しめる作品になっています。
ぴん

ぴんの感想・評価

3.8
このシリーズが一番面白いんだけど、そろそろ吹き替え版の声優うまくなんないかな、、ハーマイオニー以外棒読みですやん
Ling

Lingの感想・評価

-
過去記録。
シリウスいいね😊
Trapei

Trapeiの感想・評価

4.0
シリウスすきやん
>|