Leo

トガニ 幼き瞳の告発のLeoのレビュー・感想・評価

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)
3.3
韓国の聴覚障害を患った児童学校で起きた、性的虐待を扱った実話。

まず、『トガニ』の意味が分からない…って事で検索。『トガニ』=坩堝(るつぼ) つまり、学校が狂気の坩堝と化した話。でいいかな?
精神的にも体力的にもまだまだ未熟で、ましてや障害を抱えた子供たちにする仕打ちが惨すぎる。こんな事が許されるワケが無いのに、なんて非協力的な行政なのだろう。面倒には関わりたくない、金で解決、権力に巻かれる、道徳の欠片もないダメなな大人が多すぎる。
なかなかの衝撃的な内容の作品でした。