いわやん

サーキットの狼のいわやんのレビュー・感想・評価

サーキットの狼(1977年製作の映画)
2.8
とうとう観てしまいました。
子供の頃のスーパーカーブームを牽引した原作の映画版。

今、考えるとすべての車を、一緒くたにして「スーパーカー」だったんですね。

今で言うと、カローラとレクサスが一緒になって走る感じ(笑)

でも、作品冒頭のF1日本GPの映像は大変貴重で、ニキラウダがまだヤケドする前の顔が写ってます。

ちなみに、ヒロイン役の「横本メイ」は、「スター誕生!」出身の歌手で
「すてきな貴方」がデビュー曲です。
この歌結構好きでした。

作品としては、車がアイドル化してた時代の記録映画ですね。