あおい

劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王のあおいのレビュー・感想・評価

3.0
血の眷属、時を超えて…

キバ劇場版。同時上映はゴーオンジャー。怪人がホリケンでした( ^ω^ )割と熱演&様になってた!

◎ストーリー
謎の遺跡から発掘されたミイラが突如動き出す。その名はレジェンドルガ。ファンガイアをも制するその怪物を倒す鍵、それは過去に遡って倒すこと。渡は単身過去に戻るのだが、そこで出会ったのは父親の音也だった…

ベースは親子愛。そして安定の時をかけるライダー。いつもの劇場版よりまとまりがなくて、かなり煩雑な印象。後半は特に、画面で何が起きてるかわからん( ^ω^ )

まぁそれでも、音也を楽しそうに演じる武田航平がみれる。今もグリスとして、楽しく演じてるけどね( ^ω^ )ビルド好きならキバは見直すといいかも。

新ライダーは、
仮面ライダーレイと仮面ライダーアーク。レイはシンプルにかっこいい。アークはデカすぎてチート。ホリケンが変身します( ^ω^ )

ストーリーは、いつにも増してわかりにくく、最後のCGバトルもイマイチ。正直あんまり楽しめなかったです。相当キバが好きなら観てもいいかも( ^ω^ )

Netflix#27