ロカタンスキー

ドリームガールズのロカタンスキーのレビュー・感想・評価

ドリームガールズ(2006年製作の映画)
3.6
ビヨンセの美貌、ジェニファーハドソンの迫力と歌唱力が群を抜いていました。
このフィルマークスの平均点数はやはりなかなか信用できていて、僕の中ではあんまり点数同じにしたくないという思いはありながら、似たり寄ったりな点数になる。
つくづく自分もワンオブゼムなのかと実感する。

ただの歌って楽しいミュージカルではなく、映画の背景には映画「デトロイト」のような事件も起きている。

出演料で渋っていたジェイミーフォックスがエディマーフィーがでるとしり出演を決めたというエピソードがあるほど、エディマーフィーの存在感たるや!かっこよかった。作品の質を何段階も引き上げた立役者でした!