処刑山 -デッド・スノウ-の作品情報・感想・評価

「処刑山 -デッド・スノウ-」に投稿された感想・評価

Yu

Yuの感想・評価

-
ドロッドロのグッチャグチャ!腸があんなに伸びて頑丈だったなんて!!!

出てくるやつもれなく血だらけでこっちも血だらけになりそうだった!もうグチャグチャになり過ぎて返り血じゃなくて返り肉片になっててもうなんなんだよ!!!もともとどんな服だったかわからないよ!!

あの、トーチ作るのが手際いいのめっちゃ好きでした、、ビリッギュッチャポンシュッボッ!デェェェェンって頭の中のコマンドーが!!!
そのノリでハンマーチェーンソー武装するのもデェェェェンしててサイコーでした!!!


顔面開かれてグッチャグチャになるのもサイコーだけど、ドレッド娘が突然覚醒して顔面スマッシングで、カラス鷲掴みで、完全に心も掴まれた!どうなってんだよ!

ユダヤ系の顔面が真っ赤になって、涙の跡だけ白人になってるのもサイコーでしたね!!

イケメンの必殺技感ある刺され方も見ててスゲー元気でました!!明日からも頑張れる気がする!!!!!やったーーーーーー!!!!
SAK

SAKの感想・評価

4.0
処刑山というタイトルと、おどろおどろしいパッケージとは裏腹に、完全にコメディ
冒頭のペール・ギュント「山の上の魔王の宮殿にて」の時点で、コメディ
分かりずらく、ずっとふざけてる
クライマックスも、ずっとふざけてる
よく見たら「海に行けばよかった」ってキャッチコピー書いてたので、日本の配給会社もふざけてるぽい
こういうの好き
よぺ

よぺの感想・評価

4.4
大好きナチゾンビ映画

かなりオシャレなナチゾンビのパッケージ。
パッケージ詐欺かなと思ったのですが、まさかのゾンビデザインがそのまま。最高でした。

本編前のメニュー画面の時点でワクワクさせられる"歓喜の歌"。本編では流れませんでしたが。

ナチゾンビ映画は割と画面が暗い状態でゾンビやクリーチャーが暴れるシーンが多いですが、本作では綺麗な雪化粧で覆われた山のシーンが多く、輝く雪面に照らされたゾンビ達を観ることができます。

グロはほどほどですが、基本笑えます。
笑えるゾンビ映画。
この監督は腸をなんだと思ってるんだ。。
ナチゾンビがアルプスの少女ハイジ系。

雪山でナチスゾンビが大はしゃぎする話。
雪山をナチが走る走る💨
雪山からナチが出てくる出てくる🧟‍♂️🧟‍♂️🧟‍♂️
そして勿論人間を襲うわけですが、グロさや大量血飛沫、ウケ狙いの殺し方は文句無しですね。
コメディなのでホラーが苦手な方も笑って鑑賞出来るかもしれない瀬戸際作品。
「海に行けばよかったわけじゃねーんだよ」とか「お前マジそいつとやんのかよ!」などと、つっこみながら楽しく鑑賞する事をオススメします!
笑いたい時は是非😁
地獄に落ちろッナチゾムビッ盗人医学生ッ

ついでにこれを大切な友人に貸した大切な友人も借りて持ってきた大切な友人も一緒に

なんかパッケージに書いてある1文1文1文字1文字もう全部が嘘くさい
内容は1.5倍速でがんばって見たり酒飲んだり友達とお喋りしたり猫ちゃんがきた!
触らせて!
逃げた!
とかしてがんばるとみられると思います
1人で見た人は立派なナチゾムビにでもなって雪山から帰ってこないでください
ストーリーはさておきゾンビ映画のやるべき事は全部やってたりしてゾンビゾンビしてていいんじゃないすかね
よくわかんないけどさ
スノーモービルにこっそりしがみついてるナチゾムビがいざ運転手を襲おうとして這い上がるも人知れず木にぶつかって落とされたりカワイイシーンも見どころです
あとはなんで落ちたとかなんで戻って来たとかそもそも論としてオープニングの女の子や忠告惨殺おじさんも財宝をがめてないのになんで襲われたの・・・?と疑問の嵐もゾンビ映画だからで済ませられると思ったら大間違いだからなッ
ふざけんなッ
何が「甦れー」だッ
人にこんな映画貸すなッ(個人攻撃
見よう!デッドスノウ!!
どうせ海でも山でも人はゾンビからは逃れられない!!!
Kio

Kioの感想・評価

3.3
これをみるまで、白衣にゾンビが最高の取り合わせだと思ってたけど、ナチス軍服にゾンビがベストコーディネート賞の受賞が決定となりました。
ダークカーキ色と赤と白の三色コントラストの色彩美の連続。
2019年198本目
youtubeで傑作とオススメされていたので鑑賞

ゾンビがナチスだというのは、ゾンビというものが他のクラシックモンスターと違い、誰がなっても違和感ないという点を上手く利用してる気がします。

冒頭の雪山で走ってるところは『ウインド・リバー』を思い出しました。『アベンジャーズ エンド・ゲーム』でも『ウインド・リバー』は思い出しましたね。

僕ら日本人の若者も、どれだけの人数が第二次世界大戦についてちゃんと知識があるか分からないよな〜とか考えながら見てました。僕もあんまり無いんで、処刑されちゃいますわ。

ストーリーはかなりしっかりしていて、ベタなところもしっかり抑えつつ、予想も裏切ってくれるので最後まで楽しめました。
ゴア描写も、やる時はかなりやってくれるんで、興奮しました。トム・ブラウンのみちおさんがパイナップル素手で割るみたいなのを人の頭でやってくれたのが良かったです。
あと、個人的には登場人物が死んでも心が痛まんかったのも都合が良かったです。

財宝に群がるというのは、学生もナチスもゾンビも一般人も変わらないですよね。そこらへんも普通のゾンビものが大量消費社会を皮肉してるのと同じで、拝金主義みたいなものを批判してたるするんですかね?
男女が雪山に行ったらナチゾンビが襲ってきた!
炎628でトラウマになった
アインザッツグルッペンがゾンビになるという事で 軽く震えていた僕でしたが
蓋を開けてみれば、ショーンオブザデッド+死霊のはらわた て感じで笑えて楽しい映画でした。😅

2の評価が高いので気になりますが、日本では出てないみたいで残念。(2のパケかわいらしいw)
最悪 英語ですね!

あの女の子は女の子の方が悪い。
あの状況で声はかけない、、、😂
やっぱゾンビってテンション上がる〜っ!
しかもコレ!
私の中では韓国産ゾンビ『新感染』に次ぐ最高のゾンビだよ!

まずね、雪山にゾンビ!
しかもナチスゾンビ!
なぜナチス?
それはね、おじさんが説明してくれるから観て確認して!
ナチスなだけに背筋がピシッ!
動きも鈍くないし当然走る!

これに対抗するは休暇で遊びに来た医学生の男女7人!
「海に行けば良かった━━━」
笑笑笑!!!


楽しかったなぁ〜っ!
コメディゾンビスプラッター?笑
かなりグロいです。
白い雪に真っ赤な血がボタボタと。
腸の有効活用、勉強になりま〜す!
いつか役に立つ日が来ると思う♪

まるで展開が読めない!
生き残るのは誰なんだ!
アホな会話が猛烈に笑える!
アホな映像も猛烈に笑える!

「よみがえれぇ〜〜〜っ」

何ソレ、ずるいやん!笑


夜中に電気消して観てもちっとも怖くないよぉ〜♪
暗闇に響く私の笑い声の方が怖いワw
>|