inabow

東京残酷警察のinabowのレビュー・感想・評価

東京残酷警察(2008年製作の映画)
3.4
血まみれグッチャグチャのスプラッタームービー。
井口昇『片腕マシンガール』に続く、「TOKYO SHOCK」シリーズ第2弾。海外資本の映画レーベルで、"海外が喜ぶ日本描写"をふんだんに盛り込んだ作品を輩出しています。
血しぶき!日本刀!サムライ!ハラキリ!…こんなんばっかです。

CGに頼らず、"残酷効果"なる特殊造形や特集メイク連発で作り手の気概が感じられます。

この「TOKYO SHOCK」から、『電人ザボーガー』や『冷たい熱帯魚』などの傑作を輩出した「SUSHI TYPHOON」レーベルへとつながりますが、、最近音沙汰ないですね…こういうの、また復活してほしいものです。