ゴジラ対メガロの作品情報・感想・評価・動画配信

「ゴジラ対メガロ」に投稿された感想・評価

ジェットジャガー登場!ゴジラと協力して悪い怪獣を倒す!人間の大きさから巨大化までサイズは自由自在。何故そんな事が出来るのか作った人ですら首をかしげる(笑)あまり好意的な感想が無い本作ですが、僕はジェットジャガーのデザインが好きです。ウルトラマンの要素を少し拝借したような...。特撮ヒーローが好きなら楽しく観る事が出来る作品だと思います。
Ideon

Ideonの感想・評価

2.5
人類の核実験に業を煮やした海底人シートピア人が、怪獣メガロを操り地上に攻めて来た。宇宙怪獣ガイガンも参戦。超ロボット、ジェットジャガーは自らゴジラに援軍を頼みに行き、かくて、怪獣タッグマッチが繰り広げられることになった…というお話。
ジェットジャガーのデザインは子供たちに公募して作成、完全に子供向けに作られたゴジラ映画。ガイガンに続き、バンクフィルムの量が半端ない。過去作のメカを全部繰り出してメガロを攻撃する。意思を持ったジェットジャガーは、メガロに小さいのを馬鹿にされ、怒って巨大化する。もうファンタジーの世界である。ゴジラはスーツが新調され、極端なベビーフェイスになっている。真鍋理一郎の音楽は金田一耕助シリーズとほぼ同じで、最後は子門真人のジェットジャガーの歌の熱唱で締めくくられる。
花椿

花椿の感想・評価

3.1
怪獣大好き。
畏怖の念に興奮する。
ジェットジャガーの顔怖くて好き。
昔の特撮は不気味な怪獣多くてイイ。
2021年 561本目

またゴジラのビジュアル変わった?
そして、またタッグマッチか
今回は、ゴジラ&ジェットジャガーVSメガロ&ガイガン

ジェットジャガーがほぼウルトラマンにずっと見える

ツッコミどころ多いなぁ
NETFLIX「ゴジラSP」でジェットジャガーが大活躍してたので観ておかなかければ。
崖や階段を車で降りるカースタント。特撮以外のドラマをアクション方向に持って来ていて娯楽作としては正しい選択(´ー`*)

仮面ライダーV3宮内洋さん似の林ゆたかさんが主演。今にも変身しそうな出で立ちだけどもちろん変身はしない(*´︶`*)
ウルトラマンにマジンガーZをミックスしたジェットジャガー。そこはかとないパチモン感。好敵手と呼ぶには程遠く、次作メカゴジラに取って代わられてしまったのが物悲しい。

怪獣バトルも完全ジェットジャガー押しだし、前作からガイガンも登場するのでゴジラもメガロも非常に影が薄い!
ゴジラはいつも遠い島からえっちらおっちらやって来る。ロートル感漂う登場の仕方だ。猪木というより馬場さんだ。というわけで猪木がジェットジャガー。

タッグマッチに低空ドロップキック披露といよいよプロレスぽいバトル。ガイガンがタイガージェットシンなら、メガロは上田馬之助ということか(妄想です)
たすく

たすくの感想・評価

3.4
柔らかそうなロボットって絶対人気出ないだろと思って観てた

このレビューはネタバレを含みます

これは、正義の味方のゴジラ。ヒーロー物のノリである(^_^;)元はと言えば、核実験が悪い。1954年版『ゴジラ』で、核実験で、ゴジラが、生まれた。こんな過去があるのに、このことに、人類は、何を学んだんだ?怪獣島のゴジラ。よく、人類の味方で、いられたな(^_^;)核実験で、怪獣島も大変だったのに(^_^;)核実験が、地底人に、被害を与え、メガロに、襲われることになった。完全に、地上人が悪い。ゴジラ、ありがとう。罪深い人類を、救ってくれて(^_^;)人類は、学べ。同じ過ちを、繰り返すな(--;)そして、話の展開・・・・(^_^;)ジェット・ジャガーに、メガロの道案内をさせる。ジェット・ジャガーは、意思を持つ。ジェット・ジャガーは、勝手に、大きくなる。なぜか、ジェット・ジャガーは、宇宙怪獣ガイガンと、互角に戦える。戦いが終わると、元に戻る。ジェット・ジャガーマジック。いよいよもって、ノリがウルトラマン。あの激しい戦いで、よくジェット・ジャガーは、壊れなかったな(^_^;)地底人との、戦いのはずなのに、なぜか、宇宙怪獣ガイガンが出てくる。・・・・めちゃくちゃだなぁ~(^_^;)前作でも、そうですが、ゴジラではなく、ウルトラマンを、見るつもりで、見ましょう(^_^;)この作品は、ゴジラではありません、ウルトラマンです(^_^;)
PIXY

PIXYの感想・評価

3.0
そっちがメガロ!?ウルトラマン的なやつだとばかり思ってたしかもゴジラと戦うと思いきや味方か。昆虫型のがメガロ・・・印象に残らなかった。
>|

あなたにおすすめの記事