東京物語の作品情報・感想・評価

「東京物語」に投稿された感想・評価

梅村

梅村の感想・評価

4.1
初めて小津安二郎の作品をみた。
老夫婦はとっても穏やかで文句のひとつも言わないよく出来たひとたちで、おじいさん役のひとはお芝居が上手とは言えないのに、なぜかものすごく血の通った生きた人間に見えた。そういう存在感のある俳優もすごいし、これが世界の小津安二郎の演出なのか..と思った。

やっぱり人の生死に関わることがあっても、それが身内のことであっても、生活は続くんだなと、再認識した。
Anikapppa

Anikapppaの感想・評価

3.9
真正面からのアングルが斬新、、

所々絶望的に棒読みな人が出てくるけど、もはやそれもこの映画に味を加えてるのかなと思ったり。
日常の会話が現代とあまり変わらない。

最初のカットはまるでパリとかかと思った。
次のカットで出てくる瓦屋根、そのあとの日本家屋、つまり東京の風景がとても美しい。
このような東京を実際に一度も見たことがなく、これからもないのに、それが65年前という手が届いてしまうのではないかと錯覚するに相応しい時間から、心憂く思うと同時に非常に稀有だと感じた。
「一回こんなとこで離れでもしたら、一生涯探しても会わりゃしませんよ。」
PTA

PTAの感想・評価

5.0
世界の映画史に残る永遠の名作。
K

Kの感想・評価

3.0
ありがと

のイントネーションが頭に残る
すぬぴ

すぬぴの感想・評価

3.8
世界の小津
田舎から出て暫く経ったタイミングで観て、刺さり過ぎて辛くなってしまった思い出。いつか自分もこんなつまらないこと考える人間になってしまうのかと、ラストではボロボロ泣いていました。リメイクもされましたが、オリジナルの醸し出す雰囲気にはどうしても負けてしまいますね。
ヨ

ヨの感想・評価

5.0
原節子と笠智衆のコンビ良いなあ
言葉や行動、一つ一つが古き良き日本
日本の礼儀作法が集約されてる気がする
家族の物語を作る監督は皆これを基本にしてるのかな。
さいごまでみれず
いつかやってくるお別れに
なんだか少し安心を持てた
>|