パンケーキレンズ

ロッキー3のパンケーキレンズのレビュー・感想・評価

ロッキー3(1982年製作の映画)
4.0
やばい!!
『クリード』公開までに6作全部観なアカン!焦ってきた!!ってくらい、スタローン熱にやられた!

余興的なエンタメ性を織り交ぜながら、スタローンによるスッキリとしたストレートな脚本が、すごく良いよな~♪
1→内側の勝利
2→外側の勝利
3→敗北からのドラマ
それぞれキチンと重点を絞って描かれてるんやね~

しかも
スタローンの肉体がパキンパキンに仕上がってて、腕の血管にほとほと見惚れる♪

サンデーサイレンスも顔負けの、種馬の貫禄です!!w(競馬ネタ)

ボクサーとトレーナーとの密接な関係を軸にして、敗北と喪失というドン底から這い上がる男のドラマに、あの最強のライバル・アポロが現れるのが痺れますなー!

個人的に、スポーツ映画では、肉体美がスパークするトレーニングシーンがとにかく好きなんですけど、今回の浜辺のシーンとか、鏡の前のシーンとか、すんばらしいな~♪コノヤロー

何気に、ダッシュしてる時の太もものアップが多かったりねw

スタローンは、モモ見せたいんかーーい!とねw


今回、より人間味のあるキャラとして登場したアポロのことが、大好きになりました♪

ただの、髭アフロのおっさんちゃいますねw(当り前)

リングに沈んだ魂を、再び救い上げてくれたのが、アポロだったっていうのが泣かせるし、それよりなにより
浜辺トレーニングの時の衣装とか(←何気に爆笑)
ロッキーにパンツ貸してあげたりとか
興奮のあまり、リングサイドでキスのお見舞いとか
お茶目さがかなりツボりました♪

エイドリアンの「喝」も、もれなく感動モノ

ラストの、ロッキーとアポロの「いちゃいちゃ」は、いろんな意味で鳥肌やったけどねwww