まつこ

ロッキー3のまつこのレビュー・感想・評価

ロッキー3(1982年製作の映画)
4.0
ロッキーシリーズ第3弾。
涙なしでは観られないロッキーの再起と友情を描いた物語。

〝Eye of the Tiger〟が流れ、気分が上がるものの『えらいスターになりましたなぁー(´Д` )』…あの不器用で純朴な彼はどこに…これは心が躍ったロッキーなのか⁈…なんかチャラいぞ…と前半モヤモヤしてからの後半の振り幅。

やっぱりロッキーだっ‼︎
ラストの展開はわかりきってるんだけど痺れます。

栄光を手に入れ抱えるものの大きさに怯み苦悩する姿は、スタローン氏にも少し重ねてみてしまいますね。チャレンジし続ける彼もカッコいいです。

前作とは違いファイターの妻として強くなったエイドリアンにもご注目を!

ロッキーシリーズおすすめです‼︎クリード観たら次はランボーもみたいな。

※本当に書きたいことはネタバレ欄に。

❁余談❁
どんどんスタローン氏が好きになりつつある今日この頃。

彼の独特な話し方は出産時の神経損傷が影響しているそうですね。そのために内向的になってしまったり、いじめを受けたというエピソードを見つけ、揶揄したわけではないのですが可愛いらしいとか思ってしまったことに少し反省。

作品に役者の背景を重ねて見てしまうのは良いことではないのかもしれませんが、彼がロッキーで日の目を見ることができて本当によかったなぁと思いました(íoì)