kasa

フットルースのkasaのレビュー・感想・評価

フットルース(1984年製作の映画)
4.0
ダンスや音楽への一途な思いが大人達を少しずつ変えていく。そんな少し勇気を与えられる作品でした。
ケヴィンベーコンが工場で踊るシーン、ラストのダンスシーンは本当に素晴らしかったです。
ただ、ダンスはよくわからないと言っていた田舎の学生が、最後にキレッキレのダンスを踊るのはちょっと笑ってしまいました。