ボーン・アイデンティティーの作品情報・感想・評価

ボーン・アイデンティティー2002年製作の映画)

THE BOURNE IDENTITY

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

3.7

「ボーン・アイデンティティー」に投稿された感想・評価

記憶をなくして自分が誰か全く分からなくなったとき、自分の顔写真付きでいろいろな名前入りの明らかに偽造のパスポートがたくさん出てきたとしたら、あなたはどうしますか?
          *
CIAの秘密工作訓練を受けたスペシャルな男(ジェイソン・ボーン=マット・デイモン)のサスペンス、アクション映画。のっけから記憶喪失状態で登場して、自分のしたミッションの謎=真実に迫っていく。結構入り込めてなかなか面白かったです。素人の女性マリーがよかった(彼女なしでは全然ストーリーは盛り上がらなかっただろう)。
          *
若く血気盛んな頃見たら、めっちゃ強いマット・ディモン、かっけーと思ったかもしれない。
          *
でもリアルタイムで見たとしても(2002年頃)、既に私はそんなに若くない計算になるから、そんな風に感じる機会はもともとなかったということですね。
YukoKoike

YukoKoikeの感想・評価

3.5
強いやつが正義。
taka

takaの感想・評価

3.5
記憶をなくした主人公(殺し屋)が自分探しをする中で、主人公を殺そうとする相手とアクションを繰り広げていくのだが見る人によっては物足りないかもしれない。そもそもアクションシーンが思ってたより少ないのと、バリバリの銃撃戦とかではなく効率的に殺そうとするので死ぬときは意外とあっさりだったり。それよりも主人公がどうしてあの場でそうしたのかとか考えながら見てみたほうが満足度は高いと思います。自分もプロの殺し屋じゃないので分からなかった所もありますけどね笑
マット・デイモンのバトルかっこいいな。
ShoheiKuze

ShoheiKuzeの感想・評価

1.0
【参考記録】
5.0最高
4.0好きな映画
3.0良作
2.0凡作
1.0駄作
nkjm

nkjmの感想・評価

3.5
ゴリゴリのスパイアクションかと思いきや、男女の逃避行がメインなのがいい(主人公のステータスが異常だけど)
ohayoko

ohayokoの感想・評価

4.0
鑑賞記録として
>|