レッド・ブロンクスの作品情報・感想・評価

「レッド・ブロンクス」に投稿された感想・評価

久深

久深の感想・評価

3.5
ジャッキーチェンさんの映画はアクションシーンをどんだけ楽しめるか、と思ってしまってた気がするけど、
この映画はアクションシーン以外もしっかり映画として楽しめたし面白かった!
もちろんアクションはすごいしかっこいいしみてて飽きない。けど、お話もテンポよくわかりやすく軽い気持ちでみられて良かった。
jk66tm

jk66tmの感想・評価

3.5
テンポ良くて面白いね!
アクションも中々!
わきお

わきおの感想・評価

3.5
過去鑑賞
亡き木曜洋画劇場のローテーション作品。
黒幕のやり口がまずまずエグい。
ホバークラフトの迫力もなかなか。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

3.6
リアルヒーローのジャッキー。後半のアクションは口開きっぱなしで見てた😱あんなに激しいアクションして生きてるってすごい。
ジャッキーリンチ、アニタ・ムイ号泣、人間○ンチと怒涛の展開を経てどうまとめるんだ?!と期待させてあの脱力ラストにオオォイ!!って心の中で叫んだ
Kazuchan

Kazuchanの感想・評価

5.0
僕の記念すべき 500件目のFilmarksへの記録✨🎞✨

久しぶりに見る👁
新たな発見だらけ‼️✨
思った事をランダムに綴ってみる。

本当に!細かい事はどーでもいいんだな…
面白ければそれでイイ‼️という香港映画のスピリットをビッシビシ!感じる。

主人公は香港の刑事
休暇でニューヨーク🗽を訪れ、ゴタゴタに巻き込まれる…

全然!刑事設定が活きてない😁

ただ、親戚の叔父さんの元へ訪れた だけでいいのに🤣
きっと、功夫が強いという設定の裏付けの為なのだろうけど…笑

恋人が香港に居るのに、ニューヨークで出会った美女と恋に落ちる…流石!スケベなカンフー男‼️😁👍🏻
(たしかに!あんなスタイル抜群!のフランソワーズイップ…あらがえない😍)
でもさ〜
ジャッキーって本当に!スケベだなぁ〜🤣👍🏻

珍しく(と、僕は思う)詠春拳でのファイトスタイルを披露👍🏻きっと、木人のトレーニングシーンとかあったし、スタンリートン監督のアイデア💡なのだろうか?

アニタムイ
トンピョウ…残念ながら!もう今はこの世に居ない名優達…時代が、時が流れたんだなぁ〜と感じざるを得ない。と同時に、映画🎞は永遠だなぁ〜☺️✨と嬉しくもある。だって!いつでも会えるのだから…✨

やっぱり!ジャッキーは神様だと思う。

ラストのホバークラフトのシーン
ホバークラフトに掴まって、スニーカーしか履いていない(しかも撮影中のジャッキーは絶賛‼️骨折中…)のに水上スキーをする。。

砂浜にあがったら、
ホバークラフトに轢かれる‼️

その後は、街中をホバークラフトが走りまくる‼️…こんなクレイジーなアクションシーンを見た事があります⁉️
僕は前代未聞‼️後にも先にも唯一絶対❗️と思う…

ホバークラフトに掴まったジャッキーは、今度は振り落とされ、接触するトラックの🚚下に転がり落ち、何とか隙間から難を逃れる…その編集の巧さ✨

1番❗️好きなシーンは、途中でビルの屋上の駐車場から隣のビルへの決死!の飛び移り‼️
車の🚗上を走り抜け、、、ジャンプ‼️しているけど、よくよぉ〜く!見ると、、、見えない角度で、ビルのギリギリまで!滑走路を作っていて、そこをジャッキーは走り抜けて飛んでいる…

どうやったら、もっと!面白く出来るか?
どうやったら、その無茶を可能に出来るか!?

そうやって、不可能をひとつずつひとつずつ可能にして行くジャッキーに、映画館で当時観た僕も、今の僕も、勇気を貰う🎞✨✨☺️✨


思い出補正 完全に認める。

当時、学生の僕は、都会までわざわざこの映画を観に行った。
当時、ジャッキー映画は田舎では2本立て:本作はスタローン 先生の ジャッジドレッドと同時上映だから、ジャッジの公開が後の為、1カ月も待てなかった‼️

初めて、わざわざ都会へ出る。
1人だから怖くて仕方なかったけど、、観たくて❗️
どうしても観たくて‼️
そして、

エンドロール

感極まった僕は、劇終THE END の文字が出てから 思わず拍手👏してしまった…

その音を 誰かが聞いたのだろう。
その誰かも拍手👏した。
そして、その誰かの拍手👏を聞いたまた別の人が拍手👏 そうやって平日の場内は拍手👏👏👏👏👏👏👏で包まれた✨✨📽✨✨子供だった僕は鳥肌が立った…この経験が映画館で映画を観るという至福、そんな自分を形成した事を思い出した。

ありがとう😊ジャッキー❣️

改めて、そう思う✨☺️✨
NaoyaSaito

NaoyaSaitoの感想・評価

2.3
重めでグロ目だった記憶。香港映画らしく、唐突に終わったような。
ジャッキーそもそも強い系

演出結構派手だし、まだまだキレキレのジャッキー時代。

内容はドラマ性が強くてジャッキー拳シリーズが苦手な人でもジャッキーの魅力を味わえる作品。

昔親に頼んで練習用の木人を買って貰うきっかけとなった作品。
1か月後にはハンガー。
>|