みうさん

幻の光のみうさんのレビュー・感想・評価

幻の光(1995年製作の映画)
-
観るのは2回めかな…。是枝作品の中でわりと寓話っぽさとオシャレっぽさが高めの作品かと思う。暗めの青みがかった色がきれい。ロングショットの長回しが多めだし、いやいや、そんな服着て漁に行かんだろ…みたいなヨージみたいな服をみんな着てるとか。そんなパンツおばちゃんでもようはかん白パンの江角。ジメッとしてるかと思うとカラッとしてる。江角の素と江角の見た目からくる印象のギャップなんだろうな。引っ越す前と引っ越してからの部屋のレイアウトが似てて、時間の経過がわからないようにしてあるのも良き。