無ケーカクの命中男/ノックトアップの作品情報・感想・評価

「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」に投稿された感想・評価

あや

あやの感想・評価

3.7
全然いい話なのに…

なんだこのクソ邦題は!!!!!
せっち

せっちの感想・評価

3.6
無職で先を考えず仲間内でハイになる日々を送る男とリポーターとして順調なキャリアを歩む女という価値観正反対の2人にできちゃったらどうなる?というストーリー。お互い表面上だけ歩み寄るそぶりをする前半から、本音をぶつけ合ってしっかり向き合う姿はよかった。妊娠って大変なんだなあ。
最後の最後でもってかれた
Ryosho

Ryoshoの感想・評価

3.7
「小悪魔はなぜモテる?」以来の邦題に惑わされ過ぎて観るの遅れた映画かもしれん

ダイナーでパパがセスに言ったLife doesn’t care about your vision はぐっときた。また死にかけたときに思い出すと思う。

アパトー作品に出てくるキャストは、もうほとんど彼の家族みたいに見えてきて、更にこの映画のテーマも相まってハートに沁みるしかない

セスローゲンの映画を畳み掛けたせいか、ユダヤ教について若干詳しくなり始めているのを、ユダヤネタに反応できたときに感じる。割礼式と洗礼式をごっちゃに捉えてた頃よかだいぶ
87

87の感想・評価

3.7
良い人盛りだくさん

スティーブ・カレルの登場に湧いたな〜

作中で1番心配な人間は、クリステンウィグだと思います
ポール・ラッドがトム・ウェイツのTシャツを着ている、挿入歌にThe wailersが流れるなど個人的にポイント高い箇所が多かった. そしてセス・ローゲン、良いよね. あのどすの利いた声と人の良さはなかなかいない逸材だと思います.
想像と真反対の良作

下らない事業を仲間と起業しようとしてる無収入で冴えない男
キャスターの仕事を手に入れたモデルのような容姿の女性
ワンナイトラブで妊娠してしまうんだけど、、、なお話

なんとなくセスローゲンの名前に惹かれて期待もせず観たら結構感動
適当なノリの中あえて「このテーマだけはブレずに伝えきるんだ!」という気概を感じました
ガンガン壁に当たりながらも生まれてくる子供の為に愛と成長を手に入れる
それにしても色々といい感じに適当
主人公の起業仲間4人の役名が俳優名そのまんまな所は笑える
そして相変わらずクソみたいな副題つける日本の配給
chi

chiの感想・評価

3.2
こんな男とは絶対結婚したくない
>|