ディア・ハンターの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「ディア・ハンター」に投稿された感想・評価

ヴェトナムパートが最高だった。ニックが死ぬとこ良すぎ。売春宿の電灯、陥落寸前のサイゴンの避難民の映像がヤバい
「一撃」と言ったニックの顔

このレビューはネタバレを含みます

おぉぅぅぅぅーーーーっ(*T^T)
( 」゚Д゚)」ウォーケーーーンッ!!

1968年。クレアトンに住む3人の若者がベトナム戦争に志願する。
結婚式を挙げたばかりのスティーヴン。
リンダにプロポーズしてオッケーをもらったニック。
鹿討名人(笑)のマイケル。

意気揚々と戦場に赴く3人だったが...
結婚式のあとの披露パーティーや猟でのはしゃぎっぷりから一転。
悲壮感が漂い暗く重くのしかかってくる。

弾倉に1発だけ弾丸を込め、銃口をこめかみに当てて引き金を引くというチビりそうなゲームでもてあそばれる😱キャー

勲章を胸に復員したマイケル。
足や片腕を失ったスティーヴン。
ニックはベトナムに留まり....

マイケルはニックを迎えにいくのだけど....

いやもうベトナム戦争での経験が、三人に与えた負の影響は計り知れない。

🎶君の瞳に恋してる🎶
tcdmtgb

tcdmtgbの感想・評価

4.4
引き算
マオ

マオの感想・評価

4.5
戦争の場面は少しだけ。
でも、戦争が「人の心を壊す」のはとても感じた。

工場で働き、わいわい仲間と飲み狩に行く、普通の日常であることの幸せ。多分人生で一番祝福される結婚式、パーティーの時間がこれでもかと描かれる。
戦争から帰った彼らは普通には決して戻れない。

「戦争映画」と分類されて積極的にはみてなかったけど、機会をくれた爆音映画祭、感謝。
ずしんとこころに残る好きな映画になった。
NAO

NAOの感想・評価

4.1
マイケル チミノ監督

戦争描写とか怖すぎる。

ロバート デニーロかっこええ。
あの車なんなんだー笑

メリルストリープもとても若い。
彼女は年を取ってもかわらないなぁ。

ニックとスティーヴンとマイクの関係が難しい。

スティーヴンにニックがアンジェラのことでお金おくってる?!


ニックがロシアンルーレットで死んだ。

トリガーを引くマイクの顔。
演技素晴らしい。

終わり方が、古ーい♪でもすき。


昔の感想、なんて浅いんだー!
記録👋
あつつ

あつつの感想・評価

2.9
気の弱い人は、暗くなるので、気をつけてください。
死ぬまでに観たい映画1001本より

何故かいつもスルーしてた映画。
それなりに覚悟して観なきゃいけない映画だと本能的に感じていたのだろうか?

今作は三時間弱あるのだが、一時間ずつ雰囲気がガラッと変わる。
戦争映画だが、最初の一時間は若者の青春映画。中間の一時間はとにかく残酷なベトナム戦争シーン。そしてラストの一時間は帰国して戦争による二次被害をリアルに描く。

有名なロシアンルーレットシーンがこれでもかと何回もループする。
戦争映画として位置付けるにはちょっと違うかもしれない。