オエッ

非情の罠のオエッのレビュー・感想・評価

非情の罠(1955年製作の映画)
3.7
なかなか地味ではあるがキューブリックが一生懸命ひねってるのがよくわかって楽しい。カメラを何に置き換えるのかワクワクした。それ以外もちょっとずつ撮りかたひねってるし、気味の悪いアトリエでの斧の戦闘とか、なんか小さい版キューブリックみたいな感じがした。