nexus7

アジョシのnexus7のレビュー・感想・評価

アジョシ(2010年製作の映画)
3.9
韓国製ハードアクション映画。
元特殊部隊の殺し屋と少女との絆と、犯罪組織との闘いを描く。

主人公には過去に悲惨な出来事があった。
そのために特殊部隊を去るが、親しくしている少女が犯罪に巻き込まれたため、たった独りで犯罪組織と戦う。

まるで、スティーブン・セガール主演『沈黙の××』のような映画。
アクションシーンは、銃撃戦と格闘技がメイン。
ハリウッド映画のような派手なスケールはないが迫力十分。

敵の殺し屋(タヨナン・ウォンタラン)がクールでクレイジーでカッコいい。
タイの役者で、ルパン三世(実写版)にも出演していたと思う。

ハリウッドのアクション映画のコピーのようなところもあるが、本家にも負けない迫力もあり、十分楽しめる。

流血を含む一部残酷なシーンがなければ、もっと良いと思う。
女性の観客が多かったが、残酷なシーンも多いが大丈夫でしょうか?