アジョシの作品情報・感想・評価

「アジョシ」に投稿された感想・評価

うに丼

うに丼の感想・評価

4.2
アジョシ(おじさん)と呼ぶには、ウォンビンは若くて格好良すぎだが(それもそのはず、当初はソン・ガンホやソル・ギョングがキャスティング候補に上がっていた)、韓国版『レオン』か『マイ・ボディガード』とでも言うべき本作、とにかく男が惚れる男を描いたノワール・アクションの傑作である。

クライマックスに集約された、ガンアクション、ナイフバトルの凄まじさは筆舌に尽くし難い。

〈ナメてた相手が殺人マシーン〉系映画としても必見ですよ。
mmk

mmkの感想・評価

3.3
天才子役時代のセロンちゃん。。。
思ってたよりなかなかのバイオレンスでした。こういうのが流行るよねぇ、極端なのよねぇ、そうそうわかる〜
Poop

Poopの感想・評価

5.0
主演俳優さんイケメン!!!!!最初の髪型カッコいいー
戦闘シーンもスピーディーでカッコいい
めちゃくちゃ血でるし音も凄い
子供達の扱いは少し残酷でえぐかった…

dvd再生したら吹き替え設定だったらしく字幕に直すのもめんどくさくてそのまま鑑賞したけど某有名ゲームにキャラの声でイケボ
吹き替えでも凄く良かった
ただ作品名アジョシなので次回は韓国語で観てみよう。
かえる

かえるの感想・評価

3.7
18782+18782=37564(いやなやつ、みなごろし!!!)って感じ
私韓流とか疎くて恥ずかしながら初めて知ったのですがウォンビンさん。めちゃくちゃかっこいい!!!アッこんなイケメン世に存在したのね。しかもこの作品以降はあまり活動しておらず、今は子どもが生まれて子育て中らしい、、なんだか尊い
アクションがすごい。とにかくすごい。筋肉もすごい。あざっす
クライマックスで先がクルンってなってるナイフと短刀で戦うアクションシーンで、なんかピーターパンとフック船長みたいじゃない!?って一緒に観てた友達に言ったら無視された。
韓国版レオンって言われてるらしい。
onoyame

onoyameの感想・評価

3.8
アジョシが覚醒してから画面がずっと血まみれ。少女とアジョシが仲睦まじいシーンがほとんど一瞬のように思えるが、むしろ画面が血まみれになればなるほど、彼にとって少女がどれだけ大切な存在であったかが伝わってくる。
それにしても韓国映画は徹底的に壮絶な画面作りをしてくれるから信用できる。特にアジョシの悲惨な過去シーンはだいぶ酷かった。
そして毎回驚くけれど、かなりのゴア表現があるにもかかわらず韓国国内で大ヒットするのはなぜなのだろう。ストーリーは万人に受けるとは思うのだが、ゴア表現は別段問題ではないのだろうか。
クリス

クリスの感想・評価

5.0
最高だったね本当に
6/22(土)『大画面でもう一度観たい映画のプレゼン大会』開催!その前に大画面で観て欲しい映画をレビューしていきます✨


裏組織の臓器提供・密売で誘拐された少女を救う、元特殊工作員“おじさん”のアクション映画。

アジョシ=おじさん。
なんだけど、主人公のウォンビンはめちゃくちゃイケメン。
ストーリーも素晴らしい。
分かりやすいし、ドキドキ感が終始止まらない。
これは女性も楽しめるアクション映画だと思う✨

あと一番の見所は、ラストバトル。
最後の最後は銃ではない。
ナイフのタイマン勝負。
ここに痺れる憧れる。笑
このアクションを大画面で観てみたい❗
韓流にもウォンビンにも興味がなくて、この映画をみたきっかけは安藤雅信に似てるなっていう不純な動機ですごめんなさい。
結果、二回映画館にいきました。
ウォンビンさいこうにかっこいい。ほんとそれにつきる。ヘビーな内容で目を背けるシーンもあるし、見終わってちょっとひきずるんだけど、それでもみちゃう。惹き付けられる映画。
この前半の髪長いVerのウォンビンはほんとかっこいい。動きもしなやかで素晴らしいし。
この男優さん本当カッコいい。
鍛えられた身体と雰囲気が最高。
痛々しいアクションがリアルで息を呑んだ。
>|