桔梗F

ストーミー・ナイトの桔梗Fのレビュー・感想・評価

ストーミー・ナイト(1999年製作の映画)
3.9
密室の屋敷内で繰り広げられる恐怖の一夜を描いた衝撃のサイコホラー。

今から16年前のインド映画ですが、これ凄いんです…

歌わないし、踊らないんです(;゜゜)

どしゃ降りの夜、凶悪殺人犯が逃亡中のニュースを聞き、大きな屋敷で一人怯える若い女性。
そこに、ビジネスマン風な男とチンピラ風な男が訪れる!(゜ロ゜;
まさか殺人犯?…

と、登場人物3人に舞台は屋敷内だけの密室劇なんです。
いわゆる低予算B級インド映画なんですが…

これがまた見事なミステリー&ホラーなんですねえ( ノД`)…
インド映画恐るべし!

まあ急展開に次ぐ急展開(゜ロ゜;
ミステリー要素を漂わせながら、ユーモアやサスペンス、ホラー要素を織り交ぜ、終盤の衝撃展開に繋げ、見事に落とす(;・ω・)

あなたはこのラストを読めるだろうか?!Σ( ̄□ ̄;)

基本ミステリーなので、あらすじ部分は言及しません。

ワンシチュエーションの三人だけのほぼ会話劇で100分飽きさせずにもたせるんですよ!

まだボリウッドのインド映画ブーム前のことなんですごいことですよ(;゜゜)

終盤はインド人俳優さんが、あまりにも怪演過ぎて、ホラーなのかコメディなのかわからなくなるのもポイント(*^^*)

ミステリー部分に詰めの甘さもあり、傑作とまではいきませんが、ミステリー好きさんにはそれなりに楽しめる佳作だと思います(*´-`)

古くてマイナーなため、インド映画ファンにもあまり知られていませんが、100円レンタルくらいなら観てもまったく損はない映画かと(*^^*)

人様にお勧めするくらいなので、自分でもDVD買いましたよ♪

恐ろしい?ことに、吹き替えはなんと!
エロさが素敵な、三輪ひとみ、
なぜか江頭2:50と大川興業の大川豊総裁…(´д`|||)
となめきってます(笑)

一度目は字幕で観て怖さとミステリー感を堪能し、二度目はぶっ飛び吹き替えでコメディとして二度楽しめます(´-ω-`)