しも

ペパーミント・キャンディーのしものレビュー・感想・評価

3.8
人生は線路のようで、分岐点があったり、駅で停車したり。
でも後ろには進めなくて、辛くても前に進むしかない。
ある一人の男の人生を逆再生したら、その男がなぜ今ああなってしまったのか、納得がいった。過去が今の自分を形作っているということか。
自然と自分の人生を振り返ることになり、少し胸がぎゅっとなった。