クズシネマのジュン

白い肌の異常な夜のクズシネマのジュンのレビュー・感想・評価

白い肌の異常な夜(1971年製作の映画)
4.9
イーストウッドがハーレム状態の映画。
幼い女の子から、少し年を召したおば様まで様々な美女が出てきます。
女性陣が皆さん魅力的で、イーストウッドに好意を向けてるのが可愛らしいです。
イーストウッドもまだ若く、女が惹かれるのも納得のイイ男。
しかし、後半…あんなに可愛らしかった女性の皆さんが狂気じみた演技をみせてくれます。特に前半では初々しかった幼い女の子の変わりっぷりが恐ろしい!!
そしてイーストウッドも目を見開いて鬼気迫る表情を見せてくれます。
なんとも奇妙で面白い映画です。
(エリザベス・ハートマンが一番好き)