ホラー好きのお馬鹿さん

ロボットのホラー好きのお馬鹿さんのレビュー・感想・評価

ロボット(2010年製作の映画)
3.2
自分と瓜二つの超高性能AIロボットを開発した科学者。自身のロボットを軍事利用する夢まであと一歩のところで恩師にその夢は砕かれてしまう。感情が無きゃ使い物にならんと言われ、なんとか搭載しようとするが……って話

※ロボットはジャケ写の背景のオッサンです。

脈絡のなく突然始まる長尺の歌さえ無ければ簡潔にまとまるだろうし2時間位で収まったんじゃないかという、歌がいらないインド映画でした。街中にいたと思ったら突然砂漠に移動してるとかホントに意味わからん。ディズニーみたいに突然歌い出しても歌ってる最中のキャラの動きが面白かったり、歌自体いい物だったら良いけど、似たようなフレーズ繰り返す曲ばっかだし、そもそも全部似たような曲だしつまらない。
歌はそんな感じで途中から3倍速で見ましたが、その他の部分はユーモアたっぷりのAIロボット映画で楽しめました。アクションを頑張ってたり、それなりに見れる質のCGでハチャメチャで規模の大きい事をしていたり。そしてなによりヒロインが神がかって美しかった!インドにあんなに美人な人いるのね。
長くなりましたが、歌は訳分からんけど、他の部分は面白い映画でした。