ももさく

映画ドラえもん のび太の人魚大海戦のももさくのレビュー・感想・評価

2.0
海を楽しそうに泳ぐ人魚の存在。
悪者と思われる何者かが地球を狙っている...。

一方のび太はスネ夫がパラオに行った時マンタの上を泳いだ事や海の遺跡の話しを聞きパターン通りはばにされてしまう。陸上である町中を海の世界にしてくれたドラえもん、海の生き物達をこっちの世界へ!。そこにうっかり人魚がきちゃった...。

人魚族→アクア星にいたが怪魚族にとられ地球の海底に移り住む。上半身は人間、下半身は魚だが水陸両用の生態を持つ。しかし長い事陸にいると水分不足で体調を崩す。

怪魚族→過去、人魚族と共存していた。人魚の剣を狙っている。生態は人魚族と同じ。

ソフィア(田中理恵)人魚族のお姫様。可愛くて、強くて、しっかり者。

ハリ坊(飯塚雅弓)ハリセンボンに似ている。海を汚す地上人を嫌っており何でも1人でこなそうとするがのび太達と接しているうちに少しづつ変化。姫の家臣で隊長。

メジーナ博士(温水洋一)研究者であり古代アクア語を解読し人魚の剣について調べている。

サッカーナ(さかなクン)メジーナ博士の助手。

オンディーヌ(真矢みき)人魚族の女王でソフィアの祖母。見た目が無愛想でちょっと怖い。

ブイキン(山野史人)ブリをモチーフとした怪魚族の王。

トラギス(ケンドーコバヤシ)トラギスをモチーフとした怪魚族の指揮官。

小学5年生って微妙なお年頃なのかな。やたら5年生にもなって...って。

町中が海になって沢山の海の生物、ウルウルお目目で涙流す鮫が可愛いしこの世界観がとても楽しい。

ドラえもんやドラミちゃんはタヌキじゃなくてこの映画ではフグ扱い。ドラミちゃん結構登場します。いつも思うけどドラミちゃんの道具って女の子っぽいデザインで可愛い。

ソフィアの見た目は、しずかちゃんより可愛いと思う。意外としずかちゃんって...と思えるしずかちゃん嫉妬シーンあり。声優の田中理恵は山寺宏一の奥さんのようです。

温水洋一結構セリフ多いんですけど違和感なくうまかったです。

クライマックスの戦い方が知恵で成り立ってるってのが良いんだか悪いんだか。

のび太のママの優しさなんかもいいね。ドラえもんにはどら焼きドラミちゃんにはメロンパン。

挿入歌は武田鉄矢の「遠い海から来たあなた」

エンディングは青山テルマの「帰る場所」

見直し2度目ですがやはり全体的に普通以下。