銀河鉄道の夜の作品情報・感想・評価

銀河鉄道の夜1985年製作の映画)

Night on the Galactic Railroad

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.8

「銀河鉄道の夜」に投稿された感想・評価

子供の頃に初めて観た時は少し怖かったけど独特の世界観と素晴らしい音楽が好きで定期的に観たくなります。
あとタイトルが鳥肌が立つほど秀逸だなといつも思います。
うねり

うねりの感想・評価

4.5
いつだってここに帰ってきてしまう 私の原点なのだ
くま

くまの感想・評価

3.1
自己犠牲は美しいものかもしれないが
はたして「善い」ものだろうか
使われている色が全体的に暗いからか、なにか怖いような印象だった

原作も気になるところです
ネコが歩いて喋って宇宙を旅して、っていう不可思議な世界観の彩りに細野晴臣の形容しがたい音楽が寄与しててよかった。
宮沢賢治の名作
小さい時宮澤つながりでパパに無理やり見させられた時は全然面白くなかったのに
今見たら面白かった
mikoyan358

mikoyan358の感想・評価

4.5
幼少期に童話など殆ど読まなかったため、宮沢賢治の名作を人生半ば過ぎたこのタイミングで初めてこの映画で知ったが、いやはやこれを知らないままこの後の人生を過ごしやがて息絶えていたのかと思うと自分が恥ずかしくなる。しかも星好きで毎日夜空を眺めていた少年時代にこれを知っていればもっともっと違う見方が出来たであろうに...乗ってくる人々然りカムパネルラ然り、自分という存在を土台として周囲の幸せがあるという毅然とした考え方。そしてやがて悲しみがやってくるとわかっていてもなお貴重な二度と戻らない旅の時間...いろいろな永遠の別れを経験した今だからこそわかることも多い。自分の人生という列車もあと何駅あるのかはわからないが(笑)、少なくとも胸を張って降りられるような清廉さは持ち続けていたいと思う。
>|