dramatsu

タワーリング・インフェルノのdramatsuのレビュー・感想・評価

3.3
2018年5月24日

長尺だったけど全く中弛みなく描かれていたので飽きずに見れた。
人間の虚栄心の愚かさとそれぞれの人間ドラマを描いた秀作。
138階ある世界最大のダラスタワーが火災にのみ込まれる!人間のおごり高ぶりと虚栄心に固執したが故の物語の顛末はまさに現代のバベルの塔!ラストの「神に祈るしかない」「人間のおごり高ぶりが招いた惨事」の台詞が印象的。

セット感、作り込み感がありありだけど、リアルに見せるためにいろんな趣向が凝らしてあり、CGが当たり前の昨今、制作への情熱を感じさせます。

前半はポールニューマンの正義感と勇気、後半はマックイーンの的確な状況判断、行動力が見所といったところでしょうか。
豪華俳優陣を配した人物描写もそれぞれ個性的に描かれています。
それにしてもOJシンプソンは"カサンドラクロス"のキャラと被って見えてしまうのと、中盤以降すっかり姿を現さなくなり…ラストに何事もなかったかのように現れて猫をフレッドアステアに渡すシーンには少し違和感を感じた。確かに後半はマックイーンに焦点をあてたドラマに展開してはいましたが。