ぽん

わらの犬のぽんのネタバレレビュー・内容・結末

わらの犬(1971年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

前半後半全部暴力だよねぇ。いろんな形の暴力を表現してる感じ。(いじめ?)
ラストは耐えてきたストレスを、ディビットが爆発させた様にみえる。面白い。
重苦しい映画の割にはスラッと観れたので、時計仕掛けのオレンジとかよりは軽め。
レイプから情緒不安定なエミリーが、親睦会の子供のおもちゃで思い出しちゃうシーンが好き。でも、普段ノーブラで出歩くような子なのでそりゃ男も欲情するわ。笑